UQ-WiMAX(URoad-7000SS)を15日間無料お試ししてみた

2ヶ月近く前になるのだが、UQ-WiMAXをレンタルしたので、レポート。

Try UQ-WiMAXという15日無料レンタルキャンペーンをビックカメラに申し込み。

申し込み内容は書類に住所等を書いて、紛失、返却補償のためクレジットカードを提示するのみ。ただし、申し込んでから、レンタルまでは1時間ほどかかるようだ。

速度を測ってみた。

iPodで利用し、上がWiMAXで下が自宅の無線LAN(光回線)。約1Mbps程度は出るようだ。3Gよりも早いであろうし、まあ、この程度の速度があれば、テキスト情報であれば十分である。

残念であるのが、URoad-7000SS本体の機能として、パソコンとUSBケーブル(写真右)でつないで充電はできず、ACアダプタケーブル(写真左)をつながないと充電できないようだ。これは、2011/5現在、出ている商品全てに言えることのようである。

iPodとの大きさ比較。ちょうど同じくらいの大きさ。

ちょっと分かりにくいが、本体端にあるボタンを押下し、起動、WiMAXと接続し、だいたい20~30秒ほどかかってしまう。かつ、連続使用だと5時間程度しか持たないため、頻繁に電源を切って、必要になったら再度、起動することが必須である。これは、一緒に使用するiPodにも言えることであるため、ネット使用はけっこう面倒である。

エリア的には、東京都内であれば、地下鉄線路、地下街以外はたいてい繋がる模様。意外と新幹線車内は繋がらなかった。神戸市内は中心部であれば大丈夫。大阪も中心部であれば大丈夫な模様。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です