こうかいぼう 門前仲町

完成度ピカ一。

行列が無かったらねぇというところなのだが、土日に行列は必至。

ラーメン、チャーシューご飯を注文してみた。

IMG_20130322_142238
シナチクもチャーシューも緬も素晴らしい。
最後まで飲み干したくなるスープも後を引いてしまう。

IMG_20130322_142435
今回、初めて注文してびっくりしたのが、
ご飯が美味い。

これだけご飯が美味いラーメン屋は他に無いのではないだろうか。

卵かけごはんセットもあったので、次回はそれを食べてみたい。

 

 

魚三 座敷コース 森下

魚三の森下店の2Fにある座敷でコース。

門前仲町の座敷は10人以上の予約が必要だったが、森下の座敷は6人からでも大丈夫な模様。

20130413_162906
飲み放題は無くて、ドリンクはいつものメニュー。
日本酒は大徳利のみ。

20130413_162716
一人一切れの刺身。

20130413_162721
もずく、角煮、おつまみ等。

20130413_162755

20130413_162814
ウニ箱は横一列が一人分。


20130413_162810
海老は一人2匹くらいだったか。

20130413_163151
焼き魚はあっても無くてもって感じ。

20130413_163657
焼きたてのさざえ。
最後に殻に日本酒をそそいでいただく。

20130413_165758_1
エビフライは一人二本。でかい。

20130413_172038
気持ち程度のトマトとキュウリ。

20130413_174509
シメになぜかマスの押し寿司。

写真を忘れたが、真のシメのおつゆも付いた。

 

やきとり宮川 茅場町

茅場町にてんぷらみかわもあるが、そこよりもランチは行列になっている店。

少々、時間をずらして13時くらいに入店したら、10分待ち程度で入れた。

1363666750006
ランチで一番注文されているのが唐揚げ定食なのだが、
厨房の2つの鍋で作られている。

1363666760957
お通しみたいな感じで、鶏スープとお茶が出てくる。
鶏スープは塩分控えめで、鶏のだしがよく感じられる。

1363667360773
そろそろ唐揚げが出てくるくらいのタイミングで、ご飯と鶏スープ2杯目が出てくる。
鶏スープ2杯目が出てくるシステムが独特。

1363667432630
お目当ての唐揚げ。
肉質は濃厚で、ジューシー、そしてちょっと固め。
勝手な想像だと、若鶏ではなく、味が出てくるちょっと歳をとった鶏を使っていそうな気がする。

衣も唐揚げというより竜田揚げに近いような衣で、田町のもりとを思い出させる。

 

 

味の牛たん真助 仙台

仙台駅からアーケード街に出て、センダー街の分かりにくい通りに味の牛たん真助がある。

20121106_203959
店舗は2階なのだが、簡単な看板しか出ていないので、気をつけないとスルーしてしまう。
そもそも、センター街の入り口自体が分かりにくい。

20121106_203944
階段を登って行くと、物置みたいな入り口がある。

カウンターの4席程度と座敷が8席程度しかなく、店主さんともう一人でまわしている小さな店。

今回はビールを注文せず、牛たん定食1600円を注文。

店主が焼いてくれた牛たんがコレ。

 

20121106_202056

20121106_202101
美味しくないわけがない。

20121106_202105

20121106_202135
麦飯と何より熱々スープの旨みがよく感じられた。

他の牛たんやに無い個人店らしさが感じられる店だ。

 

 

ハングリータイガー 虎ノ門

美味いものは美味いことを思い出させてくれる店

B級の路地パスタと称されるこの店

image

平日のランチ時になったら二十人待ちくらいの列に

image

カルボナーラのこの店オリジナルのダニエルが人気らしいのだが、ペスカトーレ1000円を中盛プラス100円で注文。

image

出てきた時に思ったより量が少なくてこんなもんかと思ったが、食べた瞬間に美味いと驚いた。

太麺でモチモチしていて、タレもちょうどよく絡んでいる。

特徴的なのは麺の太さくらいなのに、きちんと料理されているということだろうか。

次回はダニエルが食べたい。

牛たん 利休西口本店 仙台

仙台で一番店舗数が多いのではなかろうかという牛たん利休。

店舗によって、大きさ、ターゲットが違っている。

一人客狙いの定食メインのカウンター席のみの店だったり、居酒屋風の店だったり。

利休西口本店は居酒屋風になっていて、カウンター席と座敷席がある。

20121101_204506

ビールが390円でお得だったので、注文してみた。
が、勝手にお通しを出されて300円ほど加算。。

定食屋ではなく、居酒屋として、認識しないといけなさそう。

20121101_204630
お通しはいらんよ。

特別定食2000円ほどがいろいろはいってそうだったので、そちらを注文。
牛たん焼ハーフ、牛たんミートローフ、デザート、牛たんソーセージのスープ等。

20121101_205105

20121101_205114

20121101_205120

20121101_205128

20121101_205131

20121101_205716

20121101_212012

いろんな料理が味わえるからと思ったが、メニューの選択としては、失敗。
お腹いっぱいになりすぎた。

やはり牛たん焼きが一番美味しく、その他の料理は、あまり牛たんの美味しさを引き出せて無さそうに思えた。

素直に牛たん極み定食を注文するのがよいように思う。

ただし、このセットの牛たんは極み牛たんであり、牛たん自体には大満足し、
利休の牛たんはホントに美味いなぁと改めて思った。

東京の利休にも一回行ったことがあったので。

バニュルス 銀座

ランチで銀座のバニュルス。
1000円で4種類の前菜、パエリア、デザートはお得というより、頭がおかしいレベル。

image

image

image

前菜とパン。
こちらは普通と言えば普通なレベル。

image

パエリアどーん。
やき上がりまでに十五分くらい待つ必要があるが、それだけ作りたてということでもある。
海老三匹も入っていて、子持ち海老までいた。パエリアで子持ち海老だったのは初めて。

夜に2000円近くの値段で出してもおかしくないような量と美味しさ。

image

これにデザートまで付くのだから、恐ろしい。
デザートは手はかかっていなさそうだけど、きちんと手作りされている感じでいい

焼肉弁慶 仙台

仙台で一番お世話になったと言っても過言ではない弁慶。

ランチは800円で極上のチゲ、サイコロステーキ(赤身)を食べられる。

20121105_122520

20121105_122559
この日はサイコロステーキ。
赤身のステーキにソースをジュっと店員さんがかけてくれ、美味しそうな香りが充満する。

20121105_122630
ご飯もスープも手が抜かれていない。

週1で来たいくらいなのだが、ランチタイムはだいたい満員で待ち行列が発生している。

 

小籠包 Hibusuma(ヒブスマ) 都立大学

料理も美味いし、接客もさらにいい。

中華食材の卸もしている方がやっている店なようで、珍しい食材かつとてもいいものを料理に使っているようで、楽しめる。
そして、その方自らが接客にあたっていて、サーブのたびに料理の説明を丁寧にしてくれる。
その説明はまるで、フレンチやイタリアンのわりと高い系の店でやってくれるような感じ。

わざわざ都立大学に行ってでも食べに行く価値があると思う。

IMG_20130322_191736
珍しい豆腐の緬である豆腐干糸。
サラダみたいな感じで、食感を楽しめる。

IMG_20130322_192017

IMG_20130322_192022
ザーサイが大きい。手作りだろうか。

IMG_20130322_210603

IMG_20130322_194442
小籠包もウリらしく、さすがに美味い。
きちんとお汁がチャップンと溜まっているタイプで、やけどに注意。

IMG_20130322_200219
まさかここで食べられるとは思っていなかったジャガイモの酢炒め
ほどよくシャキシャキ感が残っているのがいい。
家でやってみようかな。

IMG_20130322_204334
最初はビールを飲んでいたのだけど、紹興酒を注文したら、サービスで大量に注いでくれた・・・。

IMG_20130322_205342
こちらも食感系。
ぬるぬるした食感がたまらない。
見た目はアレだけど。

IMG_20130322_212348
これは美味しかった。おこげの酸辣スープのせ。
かなり辛めなんだけど、味がしっかりしているのがいい。

IMG_20130322_214422
最後にデザートを。
これまた、質の差なのか何なのか分からないが、
中華料理のデザートでここまで美味しいところをあまり知らないなぁというレベル。
ホント高級食材を惜しげもなく使っているのではなかろうか。