赤のれん 六本木

六本木の博多ラーメン店

非常にスタンダードな博多ラーメン。

上面は油が浮いており、時間が経つと油の膜ができる。

ラーメン一杯700円は六本木価格か。

6年ほど前にも来たことがあるが、その時は他の店舗に行った後に続けざまに行ったため、

あまりよい印象がない。

その時の印象と異なるかなと思ったのだが、その時よりかは美味しく食べられたものの、

感動するほどはないような気がした。

緬にしろスープにしろ、博多ラーメンとして、

非の打ちどころはないとは思うのだが。

「赤のれん 六本木」への2件のフィードバック

  1. 天神のお店に行ったことあるよ!人気店みたいだねぇ。コッチにも進出してたとは☆〜(ゝ。∂)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です