東京カレー屋名店会 秋葉原

気になっていた東京カレー屋名店会を訪問。

有楽町のイトシアにもあるらしいが、最近秋葉原にできたアトレにもこの店が入っている。

エチオピア、デリー、トプカ、本郷プティフ、ドンピエールのカレーが1店で食べられるということで、

豪華な店だなと思っていた。

メニューを見て分かったのが、各カレー屋のカレーを選べるのだが、各店で1種類のカレーのみのようだ。

例えば、デリーであればバターチキンカレーのみ。

今回はデリーとトプカのカレーを食べられるCセット1030円を選択。

スープが付いてくる。

大丈夫かと思うくらい、すぐにカレーが出てくる。

多分、ただ温めているだけであろう。

エチオピアとか、出てくるまですごい時間がかかるんだよなぁ・・・。

上がトプカで下がデリー。

ライスがちょっと少なめで、カレーと食べる調整が難しい。

ライス自体は普通の日本米。

ちょっと気になるのが、カレー屋は各店それぞれでカレーに合った米を選択していると思われるので、

その点、この店で食べる場合は、画一的な米となるため、弱い。

ただし、この米自体は、きちんと炊かれていて、ほどよい硬さでカレーによく合う。

また、メニューとして、5種類のカレーから1つ選択か、2つ選択のセットとなり、

2つ選ぶセットは6種類のみで、5種類のカレーから自由に2つを選択できるようにはなっていないのが不便。

あくまでお試しとして、利用した方がいいのかなぁと思う店舗である。

ただし、有楽町なり秋葉原なり交通の便がよい場所にあるため、

各カレー屋に行かずとも食べられる点についてはよいと思う。

あとは、お手拭きがなかったり、お手洗いが2F(この店は1F)にしかなかったりと、

少々、不都合な点があった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です