ビアフェスティバル 横浜 2010

 鹿児島でなく、関東で暮らしていて本当に良かったなと思える一日だった。

わざわざ海外旅行、国内旅行をしなくても、海外、国内の地ビールがこれだけ堪能できるのは、東京、横浜だからなのだなと。

同時期開催で、ベトナムフェスティバルがあったようだが、来年行ってみたい。

前売り券の購入

ジャパンビアフェスティバルがあるということに気づいたのが、開催1週間前。

一緒に行ってくれるひとを誘って、決まったのが前売り券販売最終日。

ローソンパスで初めてチケットを買ったのだが、ローソンのクレジットカードではクレジットカード払いができるけれども、

その他のクレジットカードは使えないのね。

そもそもチケットはぴあで予約して、セブンイレブン、ファミリーマート等で払い込みもできたようだが、

こちらの方だとチケット代に加えて、手数料が105円かかってしまう。

まあ、なのでクレジットカードが使えないまでも手数料がかからないローソンパスを使うのが妥当か。

当日

せっかくはるばる(と言っても1時間程度だが)横浜に行くので、

他に行ってみたいところはないかと調べて、横浜中華街に行くことにした。

横浜中華街でのランチ、2次会、酒屋は別途。

渋谷から東急で行ったのだが、横浜まで全く座れなかった・・・

会場

日大通り前駅からすぐの大さん橋にて開催。

13時から開場だったのだが、5分前頃行ってみると、行列行列。

 

結局、13時15分頃、会場の中に入ることができた。

会場内

会場に入る時に、50ml入るグラスを渡される。

このグラスにビールをついでもらうことになる。

なんか氷が置いてあり、みんなが写真を撮っていた。

 

飲んだ銘柄とソールドアウトだった銘柄

ブランド
銘柄
ソールドアウト
感想
サンクトガーレンスイートバニラスタウト  
横浜ビールヘーフェヴァイツェン  
箱根ビール足柄ヴァイツェン  
足柄ハッピーモルト足柄ハッピーモルト うめびあ  
湘南ビール湘南ヴァイス  
日本ビール有機農法ビール  
日本ビールレモンビール すっぱ。
城山ブルーワリーベルギーホワイト【桜島こみかん 思ったより、味が薄め。城山観光ホテルの従業員っぽい人がサーブしていて注ぎ方等がしっかりしていた。
ブルーマスターあまおうノーブルスイート  
大山Gビールヴァイツェン  
松江地ビールビアへるんヴァイツェン  
プレミアビール鬼伝説金鬼ペールエール  
プレミアビール鬼伝説スイートストロベリー  
ノースアイランドビールヴァイツェン  
ピリカワッカヴァイス  
箕面ビール (みのお)国産桃ヴァイツェン  
大阪國乃長ビールまりはなブラウン  
大阪國乃長ビール酒酵母アマリロエール なんとなく日本酒っぽい
周山街道ビールヴァイツェン  
金シャチ赤ラベルアルトタイプ  
金シャチ名古屋赤味噌ラガー他のは残っていたのだが、これだけソールドアウト
反射炉ビア大吟醸政子 名前のとおりほんのり日本酒っぽい
御殿場高原ビールヴァイツェン・ラオホ スモークビールで、普通にスモーキー
よなよなエールよなよなリアルエール  
よなよなエール軽井沢高原ビール シーズナル2010 
よなよなエールインドの青鬼(特別むろか)13時半の時点で14時にビールが到着しますと言われて、15時頃行ってみたら完売・・・30分で売り切れたとのこと
こぶし花ビールベルギーホワイト  
赤と黒チョコミント 
日光ビール日光葵ビール  
石狩番屋の麦酒石狩ヴァイツェン  
ピエール・ド・雷電ヴァイツェン 
遠野ZUMONAビールヴァイツェン  
銀河高原ビールG-ケルシュ  
銀河高原ビールスタウト  
銀河高原ビール白ビール  
田沢湖ビールラオホ(8年熟成) ビールの古酒はなかなか飲む機会がないので、飲みたかったのだが
harvestmoon (イクスピアリ)プルジャンウィート  
harvestmoon (イクスピアリ)オクトーバーフェスト  
富士桜高原麦酒ヴァイツェン  
富士桜高原麦酒さくらボック  
富士桜高原麦酒オクトーバーフェストヴァイツェン  
Deschutes BrewingBlack Butte Porter  
Great Divide BrewingRumble India Pale Ale  
Sierra Nevada BrewingKellerweis  
Sierra Nevada BrewingTumbler  
シメイホワイト(樽生) 昔に飲んだほどの感動がなかった。
シュッファーホッファーヘフェヴァイツェン  
シュッファーホッファーグレープフルーツ  
タイベビール アンバー パレスチナのビールで珍しかったため飲んでみた。

記憶している限り書いてみたが、抜けているものも多いと思われる。

ヴァイツェンが好きなので、飲めるヴァイツェンをすべて飲んでみた。

味が薄いヴァイツェンがあったり、フルーツを入れたものがあったりと面白かったが、結局、銀河高原ビールが美味しいという結論に至る。

反省を踏まえて、次回への対策

  1. 興奮しすぎない(まあ、楽しいからってのはあるが)
  2. つまみは必須
  3. 前もって飲みたい銘柄をチェックしていく(チェックした紙も持っていく)
  4. 優先順位をつける(ソールドアウトになりそうな銘柄をチェック、優先して並ぶ)
  5. 優先順位が高い銘柄をまわり終わったら、はしっこから順にまわる(モレがない、効率がよい)
  6. 飲みながら並ぶ
  7. 1時間おきくらいに休憩をとる
  8. 体調を整える
  9. 蔵元さんと交流を図る(邪魔にならない程度)
  10. 記憶が薄れないように、ついでもらったグラスと一緒に銘柄が分かるポスターと一緒に写真をとる(せっかくの地ビールなので、色も楽しみたい)

こんなところか、次回はもっとうまく立ち回れるはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です