箱根

2010/3/13,14訪問

療養のため。

都内から軽く旅行するにはよいところだ。

新宿からロマンスカーで箱根湯本まで乗り換えなし。

お酒を飲みながら、快適なシートでということを考えると、

急行よりロマンスカーの方がよい。

いろいろと

どうも都心に近い観光地はパンを売りにするところが多いようで、何箇所か行きたいところがあったが、

箱根湯本ホテル 箱根ベーカリーのクロワッサンだけは食べた。

カリっとオーブンで焼いた方が美味しそうだが、そのままでも美味しい。

しかし、この箱根ベーカリー、場所が分かりにくい・・・20分は山道を迷った。

駅から箱根湯本ホテルから無料バスが出ているのでそれに乗るとよいかも。

萩野豆腐店

昔ながらの豆腐かな?

大豆本来の味がしっかりしていた。

夕食

鯛料理で有名な瓔珞(ようらく)で食す。

塔ノ沢駅からの方が近いようだったが、普通に旅館から歩いても15分ほどか。

鯛ごはんより鯛茶漬けを食べたかったので、若葉コース¥4,515を注文。

丁寧な料理。やっぱり和食は美味しい。

日本酒もそこそこアリ。

旅館

 じゃらんで予約し、

仙景プラザというところに一人15000円で泊まったが、広すぎた。

わけありということで15畳バスなしということで、

集団宿泊用のところだったということか。

温泉はけっこうよかった。内風呂とすばらしい眺めの外風呂。

たまにはこうやって田舎の方で過ごしたい。

朝飯

はつ花でそばを食べる。

水が綺麗なためなのか、空気も美味しいからか、うまかった。

じねんしょが売りらしく、確かにあいますな。

おみやげ

一夜干し 山里

1セットで5切れくらい入っていて1000円ほどで、

安かったため買ってみたのだが、帰って焼いてみたら、あまり美味しくなかった。

やっぱり値段なりのものになるのか。

すり身 竹いち

前日に行ってみたら、売り切れだったので、その日は予約だけして、

帰るときに受け取った。

箱根を訪れるときにすぐ欲しいなら、前日までに予約するといいかも。

人気だけあって、いい材料を使っていそうなキリっとした味がした。

再度、訪れたい。

湯もち ちもと

前日は売り切れ、帰り際は行列が多すぎて断念。

国道一号線におしゃれな店舗があって、そこに人が押し寄せているが、本店らしい店が滝通り側にあるので、

そっちで買っていけばよかった。

これを食べられなかったことが唯一の後悔。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です