相田みつを美術館

http://www.mitsuo.co.jp/museum/index.html

行ってきました。

実は今年2回目。

ゆっくり見たら1.5時間くらいかかるのだが、

差分だけじっくり見て、常設展の方はささっと見てきた。

そうすると常設展の方も、少々変化があるようで、前回とても気に入っていた書がなくなっていた。

下記の書だったのだが、残念。

「時」

あなたを待つ
時間の長いこと

あなたといる
時間の短いこと

計れば 同じ時間 なのに

これもお気に入りだった。

「自分の番」
永遠の過去のいのちを受けついで
いま自分の番を生きている
それがあなたのいのちです
それが私のいのちです

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です