月の雫 270円居酒屋 錦糸町

2010/9/1訪問 水曜日

最近流行りの格安居酒屋に行ってみようということで、
月の雫 270円居酒屋 錦糸町に行ってみた。

いっぱいなようで、20時頃10分ほど待って、入店。
入店してみると、意外と空席が目立つ。
別に、待たせる必要なかったのでは??と思ったが、
あとでその理由が分かった。

4年ほど前に、同一店舗に来たことがあったが、
その時は、270円居酒屋ではなく、
ちょっと高級居酒屋の月の雫であった。

その時とどう違うのかにとても興味があった。

店舗のつくりとしては、
以前と変わらず、まったく改装もしていないようだった。
なので、テーブル等がしっかりしていて、雰囲気が良い。

注文はタッチパネルで行う。
値段が書いてないなぁと思ったが、
そりゃそうか、全部270円だから、載せる必要がないのか。
食べ物だけでなく、飲み物もすべて270円均一というのが驚きだ。

しかも、当日はビールとハイボールが209円ということで、
そちらを注文。
ビールとハイボールは注文して5分ほどで到着。

他にも、牡蠣フライ、さんまの塩焼き、トマトカルパッチョ、山盛りサーモンハラス当を注文。



食べ物が到着する前に、ビールを飲み終わる、
注文して25分後くらいになってやっと、
トマトカルパッチョが到着。

入り口で待たされた理由がやっと分かった、
店員が足りていないのだ、または、慣れた店員が少ないのであろう。

その後も、料理は遅いわ、品質もlぼろぼろだわで、
お粗末なものだった。

気になっただけで、
・おしぼりを言わないと持ってこない
・お通しがない(が、注文として入っていた(会計時に引いてもらった))
・取皿、しょうゆ皿、お箸を言わないと持ってこない
・置いているしょうゆ等の調味料の量が”とても”少ない

飲食店でこの量って・・・。

パネルの表示と出てきたボンジリ。

塩辛いところと、塩味が足りないところがまばら

どう見ても異なるサーモン。

あと、水気が多い。

パネルの写真にはある紅しょうが乗ってないんですけど・・・・

その他



ぼんじりと同じく塩の付け方が良くない。

塩辛いところと、塩味が足りないところがまばら
結局、帰りの会計時に、
お詫びとしてか、10%引きにしてもらったのだけど、
あまりにお粗末さまでした。

生ビール:スーパードライらしかったが、なんかいつもより苦味が少ないような・・・
割とおなかいっぱい飲んで、食べて、10%引きで、一人1500円なり。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です