江東区議会議員選挙 2015 立候補者比較

江東区議会議員選挙 2015 立候補者を比較した。

■定数、立候補者数
定数 : 44(2011年と変わらず)
立候補者 : 60(2011年から1名減、2007年は55名だった)
前回の投票率 : 47.9%

■江東区議会議員選挙 2015 立候補者 基本情報 党派順

氏名年齢性別党派現/新肩書きサイトTwitter
えのもと 雄一
榎本 雄一
えのもと ゆういち
59自民党江東区議会議員サイト
けんざき 美彦
けんざき 美彦
けんざき よしひこ
56自民党江東区議会議員1期目
会社役員
サイト
しげまつ 佳幸
重松 佳幸
しげまつ よしゆき
30自民党特定非営利活動法人理事長
前回落選(当時は無職)
サイト
しょうの つよし
庄野 剛志
しょうの つよし
45自民党江東区議会議員1期目
前々回落選
歯科技工所
サイト
とよしま 成彦

とよしま なるひこ
44自民党日本公認会計士協会準会員
松下政経塾出身
にしがき 誠

にしがき まこと
43自民党会社員サイト
高橋 めぐみ
高橋 恵海
たかはし めぐみ
46自民党江東区議会議員サイト
佐藤 のぶお
佐藤 信夫
さとう のぶお
55自民党江東区議会議員サイト
山本 かよこ
山本 香代子
やまもと かよこ
54自民党
(以前:無所属)
江東区議会議員
不動産
サイト
若林 しげる
若林 茂
わかばやし しげる
56自民党江東区議会議員サイト
星野 博
星野 博
ほしの ひろし
67自民党江東区議会議員
会社役員
サイト
中嶋 まさき

なかじま まさき
53自民党会社役員
米沢 かずひろ
米沢 和裕
よねざわ かずひろ
55自民党江東区議会議員
政党役員
サイトTwitter
堀川 こうじ
堀川 幸志
ほりかわ こうじ
76自民党江東区議会議員
会社社長
サイト
いその しげお
磯野 繁夫
いその しげお
58公明党江東区議会議員サイト
こうの きよふみ
河野 清史
こうの きよふみ
43公明党江東区議会議員1期目
以前は無職
サイト
たかむら きよみ
高村 きよみ
たかむら きよみ
54公明党江東区議会議員1期目
以前は無職
サイト
やつぎ こうじ

やつぎ こうじ
51公明党無職サイト
関根 ともこ
関根 友子
せきね ともこ
59公明党江東区議会議員1期目
以前は無職
サイト
高村 なおき
高村 直樹
たかむら なおき
62公明党江東区議会議員サイト
佐竹 としこ
佐竹 敏子
さたけ としこ
61公明党江東区議会議員サイト
細田 いさむ
細田 勇
ほそだ いさむ
54公明党江東区議会議員サイト
小島 かずよし
小嶋 和芳
(本名は小嶋)
こじま かずよし
56公明党江東区議会議員サイト
石川 くにお
石川 邦夫
いしかわ くにお
47公明党江東区議会議員サイト
徳永 まさひろ
徳永 雅博
とくなが まさひろ
53民主党江東区議会議員サイト
福馬 えみ子
福馬 恵美子
ふくま えみこ
63民主党江東区議会議員サイト
鈴木 あやこ
鈴木 綾子
すずき あやこ
40民主党江東区議会議員サイトTwitter
きくち 幸江
菊池 幸江
きくち ゆきえ
61共産党江東区議会議員サイト
すがや 俊一
菅谷 俊一
すがや しゅんいち
60共産党江東区議会議員サイト
そえや 良夫
添谷 良夫
そえや よしお
62共産党江東区議会議員サイト
山本 真

やまもと しん
34共産党政党役員サイト
正保 みきお
正保 幹雄
しょうぼ みきお
57共産党江東区議会議員サイト
赤羽目 たみお
赤羽目 民雄
あかばめ たみお
37共産党江東区議会議員サイト
大つき かおり
大つき かおり
おおつき かおり
47共産党江東区議会議員サイト
畠中 ひろし

はたけなか ひろし
60共産党団体職員
いたつ 道也
販津 道也
いたつ みちや
45維新の党
(以前:みんなの党)
江東区議会議員サイトTwitter
伊藤 よしひろ
伊藤 嘉浩
いとう よしひろ
45維新の党
(以前:みんなの党)
江東区議会議員1期目
会社経営
サイトTwitter
鬼頭 たつや
鬼頭 達也
きとう たつや
61維新の党
(以前:みんなの党)
江東区議会議員1期目
酒類販売経営
サイトTwitter
吉田  要

よしだ かなめ
37維新の党介護ヘルパーサイト
鈴木 きよと
鈴木 清人
すずき きよと
59維新の党
(以前:自民党→みんなの党)
江東区議会議員3期目
以前は議員秘書
サイトTwitter
新山 高一郎

にいやま たかいちろう
59幸福実現党政党役員サイト
ずし 和美
ずし 和美
ずし かずみ
49江東・生活者
ネットワーク
江東区議会議員1期目
以前は無職
サイト
くちひろ 晴美

くちひろ はるみ
64次世代の党会社役員サイト
そえじま 規正
副島 規正
そえじま のりまさ
51日本を元気にする会会社経営者Twitter
おおやね 匠
大矢根 匠
おおやね たくみ
53無所属
(以前:みんなの党)
江東区議会議員1期目
以前はみんなの党政党役員
サイトTwitter
じんの ゆずる
甚野 謙
じんの ゆずる
48無所属
(以前:民主党)
江東区議会議員サイト
やしきだ 綾香

やしきだ あやか
29無所属無職サイトTwitter
見山 しんじ
見山 伸路
みやま しんじ
34無所属江東区議会議員1期目
以前は無職
サイトTwitter
砂川 定史
砂川 定史
すなかわ さだふみ
37無所属無職
三次 ゆりか

みつぎ ゆりか
29無所属会社役員サイトTwitter
新島 つねお
新島 恒雄
にいじま つねお
61無所属江東区議会議員サイトTwitter
川北 直人

かわきた なおと
40無所属会社役員サイト
前田 かおる
前田 馨
まえだ かおる
48無所属無職サイト
沢田 たもつ

さわだ たもつ
48無所属非正規社員サイトTwitter
中村 あきひろ
中村 あきひろ
なかむら あきひろ
34無所属
(以前:民主党)
会社役員サイト
中村 まさ子
中村 雅子
なかむら まさこ
64無所属江東区議会議員サイト
白岩 忠夫
白岩 忠夫
しろいわ ただお
68無所属江東区議会議員
会社役員
サイト
門田 マミ
門田 まみ
かどた まみ
30無所属キャリア・コンサルタント
前回落選
サイト
鈴木 のりひろ

すずき のりひろ
59無所属シンクタンク研究員
和田 きよし

わだ きよし
44無所属会社員サイト

前回は70歳以上の立候補者が3人いたが、勇退とのことで、今回は1人のみ。

選び方としては、首長(区長)が選挙公報には書いていないが、自民党で前東京都知事の石原氏の手先みたいな方なので、自民党が多くなってしまうと、首長と議会が結託して、自民党に江東区が勝手にやられてしまう。
自民党が好きな人は、自民党へ。当たり前か・・・・。そうでない人は、それ以外の人に・・。

 

 

 
2011年の江東区議会議員選挙の記事はこちら、

江東区議会議員選挙 2011 選挙前分析

 

鹿児島県議会 議員選挙 (県議 議選) 2015 鹿児島市・鹿児島郡区の分析

鹿児島県議会 議員選挙 2015年 鹿児島市・鹿児島郡区の整理。

とても長いので、じゃあ、いったい誰に投票すればいいの?という結論はこちら

■定数、立候補者数、有権者数の整理

定数立候補者有権者数投票者数投票率当選最低得票数
鹿児島県議会 議員選挙2007年1924473,542人239,373人50.55%17番目当選で9404票
鹿児島県議会 議員選挙2011年17
(19から2削減)
24479,213人
(5,671人増≒1%の増)
223,524人46.64%8823票
鹿児島県議会 議員選挙2015年1722
(2人減)
-人 – – –

■県議・議選 鹿児島市・鹿児島郡区 立候補者 基本情報

鹿児島県議会議員選挙 立候補者の一覧 を元に整理した。

#氏名
(読み方)
年齢性別党派現/元/新肩書き当選回数2007年得票2011年得票HP
1柴立 哲彦
(しばたて てつひこ)
68自民党県議会議員
会社役員(2011)
610,07711,640なし
2藤崎 剛
(ふじさき たけし)
41自民党県議会議員
会社顧問(2011)
2(落)8,139 10,574あり
3宇田 隆光
(うだ たかみつ)
60自民党農業(2007)
会社役員(2011)
311,025(落)
7,957
なし
4寺田 洋一
(てらだ よういち)
61自民党農業210,584(落)
8,718
なし
5大園 清信
(おおぞの きよのぶ)
60自民党県議会議員
医師
411,077 11,702あり
6永田 憲太朗
(ながた けんたろう)
68自民党県議会議員410,0979,603あり
7長田 康秀
(おさだ やすひで)
37自民党有限会社長田興産代表取締役(2011)
無職(2015)
110,078(落)
8,350
あり
8吉野 正二郎
(よしの しょうじろう)
61自民党県議会議員69,016 9,520あり
9桑鶴 勉
(くわづる つとむ)
68自民党県議会議員310,696 10,385なし
10成尾 信春
(なるお のぶはる)
57公明党県議会議員510,32910,514あり
11持冨 八郎
(もちとみ はちろう)
63公明党県議会議員310,142 9,210あり
12松田 浩孝
(まつだ ひろたか)
50公明党県議会議員
団体役員(2011)
210,85110,146あり
13吉留 大輔
(よしどめ だいすけ)
38無所属
元民主党
会社員(落)
6,576
あり
14松崎 真琴
(まつざき まこと)
56共産党県議会議員311,067 8,823あり
15福司山 宣介
(ふくしやま のぶすけ)
56社会民主党県議会議員110,052なし
16下鶴 隆央
(しもづる たかお)
34無所属県議会議員1(落)6,243 10,651あり
17柳 誠子
(やなぎ せいこ)
54無所属県議会議員29,4049,352なし
18岩重 仁子
(いわしげ さとこ)
41無所属
元維新の会
あり
19上山 貞茂
(やまうえ さだしげ)
52無所属なし
20宝来 良治
(ほうらい よしはる)
42自民党薬剤師なし
21中村 奈応子
(なかむら なおこ)
35自民党国会議員秘書なし
22安倍 信
(あべ まこと)
38維新の会あり

2011年に立候補していた下記の方は2015年度は立候補していない。

中間 哲郎

二牟礼 正博 9期 67歳 無所属

山口 修

青木 寛 6期 66歳 民主党

尾辻 義 6期 70歳 自民党

武 昭一 5期 65歳 自民党

野田 啓介

60歳を超えた前期の鹿児島県議会議員の方4人が立候補していないことに加え、
定数が変わらず、立候補者が前回よりも2人少ないことから、新人が当選しやすい選挙だと思われる。
ただし、自民党の地盤が強い鹿児島であることから、前期の鹿児島県議会議員の自民党地盤を引き継いで新人の自民党候補が当選すると思われる。

 

■県議・議選 鹿児島市・鹿児島郡区 立候補者 政治活動(インターネットの情報より)、分析

#氏名
(読み方)
政治活動等分析当選予想
1柴立 哲彦
(しばたて てつひこ)
ホームページがないため活動内容、政策が不明。これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。保留
2藤崎 剛
(ふじさき たけし)
地域活性、教育、農林、福祉等。平成23年度の資料はあるのだけど、それ以降の資料はないのだろうか・・・保留
3宇田 隆光
(うだ たかみつ)
ホームページがないため活動内容、政策が不明。これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。保留
4寺田 洋一
(てらだ よういち)
ホームページがないため活動内容、政策が不明。これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。保留
5大園 清信
(おおぞの きよのぶ)
医療、介護に特化か。
県議会での活動報告は平成19年までしか記述されていない。
平成19年(前回の県議・議選)以降の活動が記載なし。これは、前回(2007年の時と同様)保留
6永田 憲太朗
(ながた けんたろう)
2011年の時には無かったサイトが作られているが、情報がほとんど無い。サイトはあるものの、不十分。保留
7長田 康秀
(おさだ やすひで)
2011年のサイトは議会活動報告は2007,2008年までしか記載されていなかった。
新しいサイトはブログ形式、「頭の下げ方が低い」と言われたとか、いろんな集まりに行ったとかという内容が多く、政治家の活動内容の実績として不明。
2011年のサイトは、2009年~2011年は行動が不明。
2015年のサイトは、ママさんバレー主催活動等。
保留
8吉野 正二郎
(よしの しょうじろう)
2015年ではサイトができていた。活動実績がそこそこある模様。保留
9桑鶴 勉
(くわづる つとむ)
ホームページがないため活動内容、政策が不明。これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。保留
10成尾 信春
(なるお のぶはる)
頻繁にブログが更新されている議席保持で当選する可能性大
11持冨 八郎
(もちとみ はちろう)
ブログの更新は少ない(2014年に10回程度)議席保持で当選する可能性大
12松田 浩孝
(まつだ ひろたか)
頻繁にブログが更新されている議席保持で当選する可能性大
13吉留 大輔
(よしどめ だいすけ)
2014年に第一子が誕生。
マニフェスト的なものも明解。
「まず、やる」のキャッチフレーズのとおり、行動力があるので頑張っていただきたい。保留
14松崎 真琴
(まつざき まこと)
県議会ニュースを頻繁に更新されているのは素晴らしい。県議会の議事録を見ると、なかなか難しいと思うのだが、自民党の反対勢力の1人でしかないという感じが強い。
共産党の票が一人に集まるため、おそらく当選
15福司山 宣介
(ふくしやま のぶすけ)
鹿児島市議会議員3期経験。5期議員をした上村勝行氏(社会民主党で前回11454票4位当選で今回勇退)の後継で、1期当選。これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。
社民党の票が一人に集まるため、おそらく当選
16下鶴 隆央
(しもづる たかお)
2011年から2013年くらいまでの活動報告はあまりない。ただし、2011年から2013年も代表質問等で実績をあげていた模様。2014年くらいから、活動予定を記載。政策はかなり具体的。県の借金削減、地方活性による雇用の創出を重視しているため、若者の票をかせぎたいところ。保留
17柳 誠子
(やなぎ せいこ)
サイトはなくなったが、2011年当時あったサイトは健康、障害者、DV等の問題について、よく書かれていた。 –保留
18岩重 仁子
(いわしげ さとこ)
サイトのコンテンツとしては少ないのだけれど、県政へ志望した理由等、共感するところが多かった。 –保留
19 上山 貞茂
(やまうえ さだしげ)
ホームページがないため活動内容、政策が不明。 –保留
20 宝来 良治
(ほうらい よしはる)
ホームページがないため活動内容、政策が不明。 –保留
21 中村 奈応子
(なかむら なおこ)
ホームページがないため活動内容、政策が不明。 –保留
22 安倍 信
(あべ まこと)
財源をあまり考えていないような内容に思えた。 –保留

 

■鹿児島県議会議員の党派による分析

党派2015201120072003
予想当選者数立候補者数当選者数立候補者数当選者数立候補者数当選者数立候補者数
自民党 9118121014911
民主党 00121102
公明党 3(前期引き継ぎ)3333333
共産党 1(前期引き継ぎ)か01111111
社会民主党 1(前期引き継ぎ)1111123
無所属 35353414
維新の会 01

2015年の予想当選者数も入れてみた。

自民党は前期の鹿児島県議会議員2名が辞めているが、前回落ちた3名の方がそれなりの得票数で落選していたことから、辞めた方の票数で逆に結果的に当選者数は1人増えるのではなかろうか。2007年の県議・議選で立候補者を出し過ぎて、票がばらけて落選者の5人中4人を自民党が占めるということもあり、2011年からさらに候補者を絞り込んでいる感じがする。

民主党は前期の鹿児島県議会議員の方が辞めていて、民主党の候補者が0人になっている。これだけ大きな選挙区で民主党の立候補者が一人もいないのが珍しい。

公明党の固さは2003年から見ても揺るぎないので、前期引き継ぎは確実だと思われる。

共産党、社会民主党もおそらく引き継ぎ当選すると思われる。ただし、前々回、前回ともに共産党の得票数が当選ギリギリだったため、ギリギリ落ちることもありうると考えられる。

無所属は、二牟礼 正博 氏が辞めているが、県民連合の固い地盤を持っている方だったので、誰かに引き継いだのだろうか。

維新の会は、鹿児島で得票数を伸ばせない気がする。衆議院議員選挙に出馬した維新の会の山之内毅 氏も落選している。

 

■県議・議選の年代による分析

年齢2015201120072003
立候補者数当選者数立候補者数当選者数立候補者数当選者数立候補者数
20代 –0001212
30代 –5250300
40代 –3123358
50代 –6791111912
60代 –8784512
70代 –0000000

一時期は20代の立候補者が出ていたが、ここ2回は20代の立候補者が出ていない。

全体的には、2011年と年代構成は変わっていない。同じ顔ぶれの立候補者の年齢が上がって、60代後半の方がリタイヤし、多少若いかたが参入してきたいる感じだろうか。

今までの傾向を見る限り、落選する人はやはり参入したばかりとか新人の30代の人が多いので、そこでの勝負になりそうである。

 

■県議・議選のインターネット利用について

今回の鹿児島県議会議員選挙立候補者の22人中13人がホームページを持っている。
2011年の立候補者は、24人中14人がホームページを持っていた。
情報発信という意味で、この4年で何も変わっていないことが残念である。

2011年の時にも下記のように記載した。

鹿児島の県議・議選において、ホームーページ、インターネットでの情報提供は、選挙の結果への影響が低いと考えられる。やはり、インターネットを活用した選挙より、お年寄り向けにアナログな活動が有効なのだろうか。

 

個人的には、議員のホームページがなくとも、議会の議事録等を確認すれば、 ある程度の議員の活動は追えるのだが、 議員には投票してくれた有権者への報告として、 なんらかの活動報告をまとめて欲しいところである。

 

 

上記は、過去の実績についてであるが、同時に、これから当選したあとにどのような活動をする予定なのかについての情報がないことに憤りを感じる。

例えば、東京都知事選挙での東国原氏のマニフェストのページには、今後の方向性及びその具体的な実現方法、具体的な数値目標等を記述している。
わたなべ美樹氏に至っては、マニフェストの簡易版でさっと全体感を把握でき、完全版では、その根拠となる現状の分析や、実現方法を記述している。
ただ単に「原発反対!減税を実現します!」と演説で言っていても、実現性は分からないわけで、きちんとした電力の供給量、財政、予算を把握、分析、その他データを分析した上で、責任を持って発言されるべきと考える。

以上のことにより、鹿児島の選挙は昔ながらの選挙戦で、レベルが低いと考えざるを得ない。
(例に出したのが、県議・議選レベルと都道府県の首長レベルで差があるが・・・)

前回は選挙後に 鹿児島県議会議員 鹿児島市・鹿児島郡区議員のホームページ更新状況(2011年7月)として、整理したのだが、選挙前は多少頑張ってホームページの情報を載せるが、その後、更新がほとんどないので、残念である。

 

■誰に投票すればよいか

なんだかんだで、自民党は固いので、議席を確保してしまうように思う。
投票率も上がる気がしないので、無党派層の票が伸びず、無所属はツライ戦いになるのではなかろうか。

2011年は下記のように記載したが、実際、投票率はさらに下がり、46%になっていた。

前回の投票率50%というかなり低い投票率を今回、さらに下回る場合、鹿児島県の未来は本当に暗いと考えざるを得ない

自民党が大勝してしまうと、伊藤知事との蜜月もあり、「鹿児島県が県の職員らを公費で中国・上海に研修派遣するという事業」の件やら、「川内原発」の件やらで、いいようにされてしまうと思う。
自民党にもいい立候補者、県議会議員はいると思うのだが、県議会の行動を見る限り、党の方針に右にならえになってしまう。
また、県の借金やら、仕事の無さ具合も、悪化している。

ということで、県の借金を減らし、仕事を増やそうとしている吉留 大輔 氏、下鶴 隆央 氏あたりに投票することをおすすめしたい。

 

鹿児島に関連しそうな記事

 

・鹿児島県議会議員選挙(県議 議選)2011 鹿児島市・鹿児島郡区の分析

・鹿児島県議会議員選挙(県議 議選)2011 鹿児島市・鹿児島郡区の結果分析

鹿児島 薩摩が昔、栄えていた理由

日本国、都道府県、市町村の借金について考えてみた

東京で働いている鹿児島生まれの一個人が今、鹿児島について思うこと

 選挙における 政治家の選び方(笑)

東京都議会議員選挙 立候補者まとめ 2013 江東区

名前かな性別年齢前回(2009年)メモ
大沢のぼるおおさわ
のぼる
民主党48?65,883(31.6%)当選
木内よしあききのうち
よしあき
公明党69?34,663(16.6%)当選
あぜ上美和子あぜがみ
みわこ
共産党58?28,838(13.8%)当選
やまざき一輝やまざき
いっき
自民党4028,233(13.6%)当選江東区長 山﨑孝明の息子
川北直人かわきた
なおと
日本維新の会(2012年では民主党)38前回は不出馬。江東区長選挙に出馬して、2回ほど落選している。
野上幸絵のがみ
ゆきえ
みんなの党(2009年時点では民主党)43?練馬区にて当選衆議院議員 柿澤未途の妻

2009年は東京都議会全体では自民38議席、民主54議席で、民主の圧勝。
公明党の議席は安定しているだろうから、その他が混戦になるような気がする。

 

 

鹿児島県知事選挙(県知事選)2012 の分析

■投票日
2012年7月8日

■立候補予定
鹿児島県知事選立候補予定者説明会への出席者

現職 伊藤祐一郎氏の関係者
市民団体「反原発・かごしまネット」事務局長で出版社代表の向原祥隆氏の関係者
共産党県委員会の関係者 → 候補擁立を見送るとのこと
その他 鹿児島市の男性

ということで、
立候補者は伊藤祐一郎氏、向原祥隆氏のみが濃厚

■各党の方針
自民党  伊藤祐一郎氏を積極的に支援
公明党  伊藤祐一郎氏を推薦
県民連合 伊藤祐一郎氏を推薦
社民党  自主投票(スタンスなし)
共産党  向原祥隆氏を自主的に支援

■前回の選挙
伊藤祐一郎氏 無所属 382,342
祝迫かつ子氏 無所属 149,795
投票率38.99%

祝迫かつ子氏は共産党系で
原発の危険に反対する県連絡会会長

今回の向原祥隆氏も反原発系の方だが
2011年の原発事故の影響が鹿児島にどの程度あるかか。
■・・・・
伊藤祐一郎氏優勢で決まってしまいそうだなと

 

鹿児島市議会議員選挙 2012年 分析

鹿児島市議会議員選挙 2012年を分析してみた。

■立候補者の分析

まずは前々回(鹿児島市議会議員選挙2004年)、前回(鹿児島市議会議員選挙2008年)との立候補者、当選者の比較。

200420082012
立候補者数当選者数立候補者数当選者数立候補者数
共産33333
公明66666
自民2423242325
社民66665
民主32555
無所属141014715
幸福実現党00001

当選者の赤字数字は落選した候補者がいた数字。
立候補者が約60人に対して、当選者が50人なので、ほとんどの人は当選する。
そして、上の表をみてわかるとおり、共産党、公明党、社民党の固定票は固く、
自民党の下位得票者、民主党、無所属での争いになるといっても過言ではないかと思われる。

今年、2012年においても、立候補者数は例年と特に変わらず、同じような傾向になるのではなかろうか。

ということで、出来レースみたいな感じなので、個人的には、投票権を持っていたら、
共産党、公明党、社民党には入れず(あまり効果がなさそうなので。よっぽどその政党がよいと思ったら投票してもいいと思うが)、
自民党、民主党、無所属でどの候補者がよいか決めるのが一番、投票権を有効的に使えると考えられる。

ちなみに、立候補者の平均年齢が回を重ねるごとに上がっており、2004年は51歳、2008年は52歳、2012年は53歳と政治家についても高齢化が進んでいるようだ。
当選者については、 2004年は51歳、2008年は53歳。

 

あとは、市議会議員の基本給が約68万円なので(http://www.city.kagoshima.lg.jp/reiki_int/reiki_honbun/q702RG00001295.html より。別途政務調査費が15万円使用可)、それに見合う人かどうかと考えると、具体的かもしれない。

 

 

鹿児島県議会議員 鹿児島市・鹿児島郡区議員のホームページ更新状況(2011年7月)

 

2011年4月に鹿児島県議会選挙があったが、鹿児島市・鹿児島郡区議員のホームページ更新状況(2011年7月)を確認。

選挙が実施されてから、3ヶ月ほど経ち、議会も実施されている。このタイミングで議員がどのような情報発信をしているか。

 

#氏名
(読み方)
年齢性別党派肩書きHP今回得票当選回数HP状況
1柴立 哲彦
(しばたて てつひこ)
64自民党会社役員なし
11,640
6
2藤崎 剛
(ふじさき たけし)
37自民党会社顧問あり
10,574
2HPは更新されていないが、ブログの更新頻度は高い模様。議会についての書き込みも多い。
3大園 清信
(おおぞの きよのぶ)
56自民党医師あり
11,702
4県議会での活動報告は平成18年から更新されていない。
4永田 憲太朗
(ながた けんたろう)
64自民党県議会議員なし
9,603
4
5吉野 正二郎
(よしの しょうじろう)
57自民党県議会議員なし
9,520
6
6桑鶴 勉
(くわづる つとむ)
64自民党県議会議員なし
10,385
3
7武 昭一
(たけ しょういち)
61自民党薬剤師あり
9,396
4HPサービス提供会社のURLが変わったようだが、放置されていて、HPが見つからない。
8尾辻 義
(おつじ のり)
66自民党県議会議員なし
10,639
7
9成尾 信春
(なるお のぶはる)
53公明党県議会議員あり
10,514
5精力的に更新されている模様。
10持冨 八郎
(もちとみ はちろう)
59公明党県議会議員あり
9,210
3選挙後は当選のお礼の書き込み程度。
11松田 浩孝
(まつだ ひろたか)
46公明党団体役員あり
10,146
2精力的に更新されている模様。
12青木 寛
(あおき ひろし)
62民主党団体役員なし
8,967
5
13松崎 真琴
(まつざき まこと)
52共産党県議会議員あり
8,823
3精力的に更新されている模様。
14福司山 宣介
(ふくしやま のぶすけ)
52社会民主党無職なし
10,052
1
15下鶴 隆央
(しもづる たかお)
30無所属会社員あり
10,651
1選挙後、HPは更新されていないようだが、twitterでは頻繁に議会での活動等を書き込んでいる模様。
16柳 誠子
(やなぎ せいこ)
50無所属県議会議員あり
9,352
2選挙後、HPは更新されているものの、頻度は少なめ。
17二牟礼 正博
(ふたむれ まさひろ)
63無所属県議会議員なし
9,862
8

 

ホームページを持っている議員は鹿児島市・鹿児島郡区議員17人中9人。

さらにホームページを持っている9人のうち、更新している議員は7人。しかし、更新内容的には、内容が薄いものが多く、不満である。

議会の議事録は鹿児島県議会の方で情報を発信してくれるので、議員のホームページとしては、その一般質問をするに至った経緯とか、調査して根拠としたデータ等を載せてもらえるといいと思うのだが。あとは、各議案について、どういう根拠のもと、賛成、反対したか、情報発信してもらえると、議事録に含まれない情報のため、価値があると思われる。

関連リンク
・鹿児島県議会 議員選挙 (県議 議選) 2015 鹿児島市・鹿児島郡区の分析

東京都議会議員(江東区 選挙区)の2011年現在のホームページの状況

議会のシーズンなので、議員関係の情報をチェックしてみた。

江東区 選挙区の東京都議会議員は以下の4人(敬称略)

  1. 大沢昇(民主党)
  2. 木内良明(公明党)
  3. 畔上三和子(共産党)
  4. 山崎一輝(自民党)

議会での議事録はあとで確認するとして、とりあえず、各議員のホームページを確認してみた。

    1. 大沢昇(民主党)

更新の情報は少ないものの、ホームページに街頭演説をどこで何日に実施しているかが記載してある。

    1. 木内良明(公明党)

2009年6月の前回の選挙前にホームページを更新して、そのまま放置。

    1. 畔上三和子(共産党)

ホームページの更新頻度、情報が多い。

    1. 山崎一輝(自民党)

最新情報のページ の最終更新は2009年6月であり、前回の選挙前。

私たちも応援していますページ の木村 勉氏が衆議院議員となっているが、2009年に落選しているのもそのまま。

 

結局、議員のホームページなんて、選挙活動のためのものでしかないのか・・・。2009年7月に都議会議員の選挙があり、任期は4年である。2011年7月の今月は折り返し地点であり、今後、どのような動きになるか楽しみである。

とりあえず、しかたがない、議会の議事録を確認するか。

 

選挙における 政治家の選び方(笑)

選挙における 政治家の選び方を整理してみた(笑)

ちゃちゃっと図示してみたのだが、議員、首長(都知事、区長)にもっとも大まかで必要な能力は①分析、②方向性の定義(マニフェスト)、③当選後の活動 の3点だと考える。

①分析
まずは、東京都なり、江東区なり各地方自治体の現状がある。この現状を立候補者は把握、分析する必要がある。把握する内容として、各地方自治体の予算、会計は当然である。予算、会計を把握することなしに、現在、何に重点的にお金が使われているかとか、今後、やりたい活動にどの程度予算を組むことができそうかを判断できるわけがない。また、それぞれの自治体ごとに決められている条例も把握する必要がある(国が定めるのは法律、地方自治体が定めるのは条例)。住民税の最終的な計算方法が記述されているのも条例であるし、歩きタバコ禁止、住民票等の発行手数料等を定めているのも条例。全文を暗記するまでは必要ないが、ひと通りある程度把握していてもらいたいところである。この2点は必須として、あとは日頃感じている地方自治体への不満、問題意識を以て分析することが肝要かと思われる。不満、問題も優先順位を付けるべきかと思うが、その点は立候補者のバックグラウンド、支援団体の意向が反映されるところである。

②方向性の定義(マニフェスト)
分析結果を元に、じゃあ、どういう地方自治体となるのが将来像としてよいのかを定義するのがマニフェストである。有権者は、この方向性にわりと興味を持つが、方向性に加え、方向性の結果の将来像がどの程度、具体化されているか現実的に可能かどうか も重要と考える。そこに、①分析で記述した予算、条例の把握が活きてくる。将来像は立派なのだが、保育園増設、国保料値上げ反対で、じゃあ、お金はどうするんですか?という懸念がわいてくることが多々ある。いい例が民主党のこども手当であろう。

③当選後の活動
②方向性の定義にも記述したが、実際に当選後、具体的にどのような活動をして、マニフェストを実現できるのかということが、本来は一番大事なことである。そして、自分で書いたものの、①分析、②方向性の定義と比較すると、分類として、粒度が大きすぎる。具体的な内容としては、最低限、議会に出席することであるとか、都庁、区役所の予算、仕事に対し質問する(一般質問)とか、条例を提案(議員立法)するとかができることである。
現職の議員は 過去の実績があるため、ある程度、有権者が把握することができる。また、新人についても、経歴、今までの社会活動等でどの程度の能力があるのかを把握することは多少、可能である。

以上、Twitterでいろいろな人の意見を見ていて、有権者が立候補者を選択するにあたり、②方向性の定義(マニフェスト)の「方向性」に比重を置いて、選択しがちな気がしたため、思いつくままに整理してみた。

普通の主婦、サラリーマンが立候補するにあたり、法律、条例を素人が把握するのは、けっこうたいへんなことである。
[rakuten]001:9784478000694[/rakuten]
この本は、私が地方自治体のプロジェクトで仕事をした際に、条例を読む必要があり、法律、条例の読み方を勉強するために読んだ。これを読んでおけば、私みたいな理系出身でも法律、条例をなんとか読みこなせる。よって、普通の主婦、サラリーマンであっても立候補する人であれば、法律、条例を読み解く能力は持つことは可能であるし、持っていていただきたいものだ。

江東区議会議員選挙 2011 選挙前分析

江東区議会議員選挙 2011について整理してみた。

■定数、立候補者数、有権者数の整理
・今回
定数 : 44
立候補者 : 61
・前回
定数 : 44
立候補者 : 55
有権者数 : 351385人
投票者数 : 168297人
投票率 : 47.9%

定数は変わらないが、立候補者数が増。おそらくは「みんなの党」からの立候補者増が原因。
■江東区議会議員選挙 2011 立候補者 基本情報
現職、党派、前回得票順に並べて一覧化

氏名(読み方)年齢性別党派現/新肩書き前回
得票
HP
米沢 和裕
(よねざわ かずひろ)
51自民党政党役員5184あり
高橋 恵海
(たかはし めぐみ)
42自民党区議会議員5112あり
堀川 幸志
(ほりかわ こうじ)
72自民党会社社長3617あり
吉田 義康
(よしだ よしやす)
73自民党会社役員3243.628なし
佐藤 信夫
(さとう のぶお)
50自民党区議会議員3170なし
中沢 正夫
(なかざわ まさお)
77自民党区議会議員3077なし
榎本 雄一
(えのもと ゆういち)
55自民党区議会議員3077あり
星野 博
(ほしの ひろし)
63自民党会社役員2994あり
若林 茂
(わかばやし しげる)
52自民党区議会議員2793あり
竹田 将英
(たけだ まさひで)
44自民党区議会議員2612あり
細田 勇
(ほそだ いさむ)
50公明党区議会議員3304なし
小嶋 和芳
(こじま かずよし)
52公明党区議会議員3256あり
佐竹 敏子
(さたけ としこ)
57公明党区議会議員3020あり
石川 邦夫
(いしかわ くにお)
43公明党区議会議員2980あり
磯野 繁夫
(いその しげお)
54公明党区議会議員2965あり
高村 直樹
(たかむら なおき)
58公明党区議会議員2950なし
秋田 茂夫
(あきた しげお)
60公明党区議会議員2816あり
徳永 雅博
(とくなが まさひろ)
49民主党区議会議員4035.741あり
吉田 明
(よしだ あきら)
61民主党区議会議員3948.371あり
砂川 定史
(すながわ さだふみ)
33民主党区議会議員3926あり
福馬 恵美子
(ふくま えみこ)
59民主党区議会議員3877あり
甚野 謙
(じんの ゆずる)
44民主党区議会議員3639あり
大家 弘道
(おおや ひろみち)
54民主党区議会議員3098あり
山口 正弘
(やまぐち まさひろ)
32民主党区議会議員2915.258あり
添谷 良夫
(そえや よしお)
58共産党区議会議員3867なし
大つき かおり
(おおつき かおり)
43共産党区議会議員3517あり
正保 幹雄
(しょうぼ みきお)
53共産党区議会議員3457あり
斉藤 信行
(さいとう のぶゆき)
63共産党区議会議員3409あり
菅谷 俊一
(すがや しゅんいち)
56共産党区議会議員3279なし
菊池 幸江
(きくち ゆきえ)
57共産党区議会議員2695なし
赤羽目 民雄
(あかばめ たみお)
33共産党区議会議員2433あり
販津 道也
(いたつ みちや)
41みんなの党区議会議員2724なし
山本 香代子
(やまもと かよこ)
30無所属不動産
貸付業
4101.996あり
中村 雅子
(なかむら まさこ)
60無所属区議会議員3985あり
前田 馨
(まえだ かおる)
44無所属区議会議員3083あり
白岩 忠夫
(しろいわ ただお)
64無所属会社役員2571あり
新島 恒雄
(にいじま つねお)
57無所属区議会議員2452あり
庄野 剛志
(しょうの つよし)
41自民党歯科技工所
経営
(落選)2107あり
重松 佳幸
(しげまつ よしゆき)
26自民党無職あり
けんざき 美彦
(けんざき よしひこ)
52自民党会社役員なし
関根 友子
(せきね ともこ)
55公明党無職あり
河野 清史
(こうの きよふみ)
39公明党無職あり
高村 きよみ
(たかむら きよみ)
50公明党無職あり
鈴木 綾子
(すずき あやこ)
36民主党会社員あり
森脇 賢
(もりわき けん)
41民主党無職あり
山口 雅司
(やまぐち まさし)
52民主党建材販売業あり
猪上 一生
(いのうえ いっせい)
34民主党団体職員あり
辰野 栄里子
(たつの えりこ)
52民主党手話通訳者なし
中村 あきひろ
(なかむら あきひろ)
30民主党会社役員あり
坂口 啓史
(さかぐち けいじ)
31共産党団体職員あり
鬼頭 達也
(きとう たつや)
57みんなの党会社役員あり
伊藤 嘉浩
(いとう よしひろ)
41みんなの党会社経営あり
鈴木 清人
(すずき きよと)
55みんなの党議員秘書あり
大矢根 匠
(おおやね たくみ)
49みんなの党政党役員あり
ずし 和美
(ずし かずみ)
45江東・生活者
ネットワーク
無職あり
見山 伸路
(みやま しんじ)
30無所属無職あり
村越 保夫
(むらこし やすお)
50無所属区議会議員なし
三宮 広司
(さんのみや こうじ)
29無所属会社員なし
佐藤 享
(さとう とおる)
40無所属会社員なし
門田 まみ
(カドタ マミ かどた まみ)
26無所属会社員あり
中川 秀樹
(なかがわ ひでき)
61無所属行政書士なし

面白いのが立候補者61人中46人がホームページを持っているということ。つまりは75%が持っているということになる。江東区長の立候補者の場合だと33%しか持っていないということと比較しても、多い。むしろ江東区長の方こそホームページで政策等を発表して欲しいのであるが。。また、立候補者にTwitterやFacebookを利用している方が散見された。この点は、区議会議員であるため、比較的立候補者の年齢層が若いということと、東京都ということが影響していると考えられる。
個人的には、ホームページに情報がある分、内容を確認するのがたいへん・・・・。やはり、サマリー的にまとめているサイトなり、選挙公報なりが欲しいところである。
70歳以上の立候補者(現職)が3人もいる。

■江東区議会議員選挙 2011 立候補者 分析

氏名(読み方)政治活動等分析当選
予想
米沢 和裕
(よねざわ かずひろ)
東京都議会議員選挙のため、区議会議員を辞するも、落選
PTA会長、 ソフトボール連盟理事長等
子供向けの政策に熱心なようだ。
高橋 恵海
(たかはし めぐみ)
子育て、防災、高齢者障害者施設整備、福祉重視母としての立場で、家庭的な感じ?政策は非具体的。
堀川 幸志
(ほりかわ こうじ)
活動報告はタバコぽい捨てマナーキャンペーンに参加程度??個人的には勲章をもらう程長期期間議員をしたのなら、そろそろ退職していただきたいような気がする・・・
吉田 義康
(よしだ よしやす)
73歳にして、「やり残した仕事」と公報に書かれても・・・。砂町に注力。これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
佐藤 信夫
(さとう のぶお)
基本的に、自民党の方針そのまま。これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
中沢 正夫
(なかざわ まさお)
防災これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
榎本 雄一
(えのもと ゆういち)
築地移転賛成か?基本的に石原都知事支援なようだ。
星野 博
(ほしの ひろし)
多分、平成20年で更新が止まっている・・・。視察に鹿児島県の知覧町の特攻基地って・・・あまり、議員としての活動が見えない。
若林 茂
(わかばやし しげる)
活動予定に会議の予定等を定期的に記述されている。
防災、福祉。
きちんと予定(実績ではない)が記述されているのは好感が持てる。バーベキューができる区民農園は魅力的(個人的に)
竹田 将英
(たけだ まさひで)
拉致問題等。プライスウォーターハウス、NTTデータに過去勤務会計には強そう。
個人的な意見だが、HPを見る限り、意見がけっこう偏っていいそう。
細田 勇
(ほそだ いさむ)
公報には、実現したことと、今後の約束が記述これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
小嶋 和芳
(こじま かずよし)
小島 和芳。約束することと、実現したことを記述。経歴から見て、建築系。
佐竹 敏子
(さたけ としこ)
防災、福祉、環境整備
石川 邦夫
(いしかわ くにお)
防災、福祉
磯野 繁夫
(いその しげお)
防災、福祉
高村 直樹
(たかむら なおき)
防災これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
秋田 茂夫
(あきた しげお)
基本、公明党の案をそのまま。
徳永 雅博
(とくなが まさひろ)
防災、福祉
吉田 明
(よしだ あきら)
福祉、防災、観光
砂川 定史
(すながわ さだふみ)
防災、政策は無限大政策は無限大なのであれば、もう少しHP上にいろいろな政策、その根拠となるデータ等を載せていただきたい。
福馬 恵美子
(ふくま えみこ)
区議5期。福祉パルシステムの元理事というバックグラウンドを元に、食べ物関係に力を入れている感じか
甚野 謙
(じんの ゆずる)
議員定数10%減。子供、高齢者対策。銀行出身なので、会計は把握していると思う。
今回、当選した場合、議員定数10%削減がどうなるかを観察したい。
大家 弘道
(おおや ひろみち)
民主党の方針
山口 正弘
(やまぐち まさひろ)
選挙に車は使わない。1期やったということは28で当選してか。ちょっと32歳には見えないが・・。
個人的には江東区の予算1400億のうち4年に1回の選挙での選挙カー負担1000万程度なら、別に問題ないと思うのだが・・・。そこまで、強調するのであれば、選挙カーの経費精算は不可とするような条例でも作ればいいと思う。
添谷 良夫
(そえや よしお)
福祉
大つき かおり
(おおつき かおり)
大嵩崎 かおり。福祉、防災
正保 幹雄
(しょうぼ みきお)
福祉、防災
斉藤 信行
(さいとう のぶゆき)
原発、エネルギー対策具体的にどういう行動を行うのか観察したい。太陽エネルギーの補助金でもやるの?
菅谷 俊一
(すがや しゅんいち)
福祉、反原発反原発で、江東区として何をやるつもり?
菊池 幸江
(きくち ゆきえ)
福祉、防災
赤羽目 民雄
(あかばめ たみお)
福祉若いのに太りすぎな気がする。自己管理できているのだろうか。
販津 道也
(いたつ みちや)
板津 道也。無所属からみんなの党へ変更
山本 香代子
(やまもと かよこ)
福祉
中村 雅子
(なかむら まさこ)
防災。
前田 馨
(まえだ かおる)
防災
白岩 忠夫
(しろいわ ただお)
福祉
新島 恒雄
(にいじま つねお)
6期。福祉、防災
庄野 剛志
(しょうの つよし)
無所属から自民党へ変更
熱血番長、政策番長というポスターは面白いのだが・・・
重松 佳幸
(しげまつ よしゆき)
豆腐の引き売り。
けんざき 美彦
(けんざき よしひこ)
こども、高齢者、防災対策。消防団第二分団班長なので、防災には詳しそうだが・・・。
関根 友子
(せきね ともこ)
防災、福祉
河野 清史
(こうの きよふみ)
防災、福祉
高村 きよみ
(たかむら きよみ)
防災、福祉、自立支援
鈴木 綾子
(すずき あやこ)
子育て、介護、ワークライフバランス
森脇 賢
(もりわき けん)
減税、福祉
山口 雅司
(やまぐち まさし)
福祉
猪上 一生
(いのうえ いっせい)
減税
辰野 栄里子
(たつの えりこ)
聴覚障害者対策に注力これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
中村 あきひろ
(なかむら あきひろ)
人口あたりの公務員数を全国最小の自治体へ。せめて、平均にしていただきたいのと、特別区の仕事と市町村の仕事と微妙に違うから・・・。と思ったが、特別区の方が仕事は少ないはずなので、妥当な話か。
坂口 啓史
(さかぐち けいじ)
防災、就労支援若者、高齢者の家賃保証制度は面白い。
鬼頭 達也
(きとう たつや)
福祉
伊藤 嘉浩
(いとう よしひろ)
中小企業支援、観光誘致、待機児童、バリアフリー対策
鈴木 清人
(すずき きよと)
自民党除名。都議補選で落選。最終的に議員数2割減ということなので、見守っていきたい。
大矢根 匠
(おおやね たくみ)
防災、議員定数減、いろいろ
ずし 和美
(ずし かずみ)
防災、エネルギー、環境問題に注力か
見山 伸路
(みやま しんじ)
原子力から自然エネルギーへ移行したいみたい。
村越 保夫
(むらこし やすお)
子育て、福祉、清澄通りに東京マラソン誘致これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
三宮 広司
(さんのみや こうじ)
これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
佐藤 享
(さとう とおる)
防災、福祉、企業支援、地下鉄8号線支援これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
門田 まみ
(カドタ マミ かどた まみ )
Twitterの過去の書き込みを消しているっぽい(リンク)いろんな危ないこと
を書いていたのだろうか・・・
ポスターの写真を見る限り、表情が暗い・・・
本をたくさん読んでいそう。文章は私なんかよりよっぽど上手そう。
中川 秀樹
(なかがわ ひでき)
公報に手書きの文章を書いているのはわざとなのか、パソコンが使えないだけなのか・・・・。HPがないことを加え、後者なら、どうかと思う。これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
私なんぞより、よっぽど、字は上手いと思う。

ついでに、選挙における 政治家の選び方(笑)書いてみた。

選挙については、このDVDがとっつきやすくってよい。
[rakuten]hmvjapan:10179426[/rakuten]
素人が民主党推薦者に祭り上げられ、川崎市議会議員に当選するという選挙のドキュメンタリーで、選挙カー、握手について等、選挙の裏側が分かって面白い。

江東区長選挙 2011 選挙前分析

(※2011/4/23 江東区長選挙公報を期日前投票所で入手したので、いろいろと追記)

■江東区長選挙  立候補者 基本情報

#氏名
(読み方)
年齢性別党派現/新肩書き前回得票HP
1川北直人
(かわきたなおと)
37無所属
(民主党推薦)
議員秘書55437あり
2やまざき孝明
(やまざきたかあき、山崎孝明)
67無所属
(自民党推薦)
区長83486なし
3吉田としお
(よしだとしお、吉田年男)
63無所属
(共産党推薦)
政党役員なし

■江東区長選挙 立候補者 政治活動(インターネットの情報より)、分析

#氏名
(読み方)
政治活動等分析当選予想
1川北直人
(かわきたなおと)
元民主党区議
住民税減税、区長退職金撤廃、区役所の土日営業
元民主党、民主党推薦という点がどの程度、投票者に伝わっているかによると思われる。また、2007年は民主党の人気があった時点での5.5万票なため、無党派層の票離れは避けられないと考えられる。減税、区長の退職金撤廃は有権者にとって聞こえはいいのだが、本当にそれが、トップ3にするほど大切なことなのだろうか。区役所の土日営業も同様。
2やまざき孝明
(やまざきたかあき、山崎孝明)
江東区議会議員2期、都議会議員5期、江東区長1期
ホームページがないため活動内容、政策が不明。
待機児童問題等の現任期での積み残し対応
これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。
都議会東京オリンピック誘致議員連盟会長をしていたことから、石原都知事派か?そして、オリンピック誘致側ということは、築地移転も賛成というスタンスと思われる。
3吉田としお
(よしだとしお、吉田年男)
ホームページがないため活動内容、政策が不明。
福祉重視。防災、福祉優先。築地市場移転は反対。
これまでの活動内容、政策は演説で聞くか、ポスターを確認しろということか。分析不可能。
前回の無所属で共産党推薦の中野 幸則 氏の得票数が20991だったことを考えても勝ち目は薄いか。
公共事業の分割発注をしたいそうだが、どの分野に対して、どの程度の粒度で考えているのであろうか。分野の相性もあるし、粒度によっては、逆に高コストになると思うのだが。
×

東京の江東区長選挙でさえ、半数以上の立候補者がHPを持っていないというのも驚くのだが・・・。下町だからだろうか。

川北直人氏についても、HP上に細かい政策についての裏付けとなるデータは記述されていない。ただし、youtubeにアップされている動画については、ある程度の政策の根拠があるようだ。また、やまざき孝明氏は現区長として、着実な実績をあげているように思う。

ついでに、選挙における 政治家の選び方(笑)を書いてみた。

選挙については、このDVDがとっつきやすくってよい。
[rakuten]hmvjapan:10179426[/rakuten]
素人が民主党推薦者に祭り上げられ、川崎市議会議員に当選するという選挙のドキュメンタリーで、選挙カー、握手について等、選挙の裏側が分かって面白い。