日がさ雨がさ 四谷三丁目

東京最強の飲み放題があるということで、訪問。

プレミアム最強飲み放題だけだと3000円なのだが、飲み放題に4品付いて4800円のコースで。
4品だけなので、予めサブウェイでサンドイッチを食べて参加。

最強の名にふさわしい飲み放題の酒メニューはこちら。


一部(すず音、地ビール)は飲み放題外。

 


よく見えないが、食べ物メニュー、だいたい700円くらいだったか


まずは飛露喜生原酒の飲み比べを。
23BY 、22BY(-5度貯蔵)、22BY(5度貯蔵)
22BY(-5度貯蔵)が一番、すっきりしていた。22BY(5度貯蔵)<≒23BYみたいな感じで荒々しかったように思う。
けっこう温度で違うんだなぁと驚いた。

 


まずは2品


風の森の笊籬とり


この2品でたしか、コースは終わり。やっぱり食べ物は足りない。


追加の注文。チーズの盛り合わせ的な。


趣向を変えて、アイスワインの飲み比べセットを注文。


ついでにスコッチに移行。
こちらも3種類飲ませていただいた。
知らない銘柄ばかりだが、スタンダードなタイプと、癖のあるタイプとあって面白い。
ちびちび飲んでいたつもりだったが、ここらへんで店主さんから、
「ペース早いですね」とピシャリ。一応、それぞれの特徴を味わいながら、飲んでますんで・・・。

泡盛のやまわか10年もの。


そして、最後に而今のにごりでシメ

実は飲み放題の2時間で足りなかったので、30分延長でプラス500円

十四代のgracefulを飲んだのだが、写真が撮れていなかった。きっと他にもあったはず・・・。

満足度的には大満足。
飲み放題だと、日本酒が豊富、焼酎が豊富というような店はあるが、いろんな種類の酒をこれだけ飲み放題にしているのはすごい。
プレミアというよりも、知らないという意味で珍しい銘柄もあり、楽しむこともできる。

店主さんが必ずお酒をサーブしてくれるのだが、目を合わさず、あいそうもあまりよくはないのだけど、本当にお酒が好きなんだろうなぁというような方で面白い。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です