インディアンカレー 東京

ちょいと飲んだあと、どこかで晩メシをと思い、21時頃訪問。
TOKIAのビル地下にあり、相変わらずつるとんたん、きじ、トナリは行列している。
そんななか、インディアンカレーはすいており、客は三人程度。
普通のカレー730円を注文。
すぐさまライスをよそって、カレーをかけて出してくれる。
食べてみると、日本的カレー。ただし、まさに甘、辛。最初に甘いなと思ったら、後から辛さが襲ってくる。具は肉片一個といういさぎよさ。
メニューもカレーの他にスパゲティ、ハヤシライスという3種類のみで、いさぎよい。まわりの客が注文したスパゲティも見てみると、湯でたスパゲティにカレーをかけただけ。とてもいさぎよい。
肉もおいしい。
再訪
今度はパスタ大盛りを注文してみた。

辛さは相変わらずなものの、パスタを大盛りにしたためか、カレーソースの配分が難しい。もうちょっとかけてくれてもいいんじゃないかなぁと思うのだが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です