東京 チカラめし 牛丼 人形町

人形町でなにやら新店ができていたので、訪問。24時間の牛丼屋らしい。

通常価格320円のところ280円で焼き牛丼なるものを提供していた。

ひとまずは、このスタンダードな焼き牛丼を注文。

 

焼いているためか、時間がかかり、注文して10分後にやった牛丼が出てきた。他の牛丼チェーンと同じように1分程度で出てくる感覚でいると痛い目をみそうな気がする。けっこう自分としては、牛丼を食べる時は、急いでいる場合が多いので・・・。

 

 

汁付き。

 

確かに、大手牛丼チェーンの牛丼と比較すると、肉質も悪く無いようだし、けっこう脂身がそこまで多くなく、厚めの肉である。

難点は、急いでいるからか、焼きというほど焼かれておらず、焦げが全くない焼き方になっている。上級の肉でもないので、少しくらい焦げ目が合ったほうが、このランクの肉であれば美味しいと思う。

米は少々、ふやけていたので、手作業で炊いているように思われる。それと、前述の提供までの時間。

 

50メートル以内に松屋があるので、どうなることやら。

あとになって調べてみると、金の蔵で有名な三光マーケティングフーズの系列店らしい。

 

あ、あと、店内にけっこうお客がいて、食事をしているのに、店内の掃き掃除をし始めるのもいかがなものかと・・・。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です