大人酒部オープン記念 真昼のプレミア酒大試飲会

以前、利き醤油の会をやっていたカルチャーカルチャーで昼間の酒試飲会のお知らせがあったので、申し込んでみた。

抽選の結果、当選したので、参加。

 

当日、参加してみると抽選と書いてあったものの、2人組くらいで来ている人が多かったので、当選確率は高そうだ。

アナウンスでこの会の目的としては、消費者の声を聞いて、商品開発のためだとか。アンケートとかするのかなと思ったが、以前にも参加したという隣の人に話を聞くと、とりあえず、飲んで食べてりゃいいらしい。無料なのにゆるい会だ。

アサヒ、キリン、白鶴、サントリー、宝酒造、サッポロが協賛しているらしく、エビス、スーパードライ等のビールも飲める。とりあえず、暑かったので、一杯目はコレ。

逆に珍しい白鶴の純米大吟醸 白鶴錦。 白鶴の資料館に行ったなぁと思いながら、日本酒の一杯目はコレ。常温で。悪くなく、バランスいいような。 飲みやすい。

松の寿 夏酒。原酒に加水しているらしい。濁り。飲みやすくなってる が、やはりうすさを感じるような。

当初、食べ物は有料との予定だったが、無料になったらしい。オサイフはどこなのか??

揚げ出し豆腐とか。

これは夏酒

結人 夏酒 甘い甘い 酸味もあり。単品飲みに合う(食中酒にはならなそう)。

松の寿 雄町 原酒 。このくらいのバランスがいいなあ。

松の寿 山田錦 原酒 ちょい甘。山田錦は兵庫県産らしい。兵庫県産のは昨年良くなかったという兵庫県の自己評価らしいが、それでも良いものだったとか。兵庫県の山田錦はJAがあげて積極的に造ってるとのこと。

今回、一番の大ヒットがこの白鶴ハイボール。

日本酒の風味がだいぶ残ってて、炭酸に消されていない。このほどよいバランスでよく造ったなぁと思った。

紀伊国屋文左衛門 ロック推奨酒。ロックを全面に出してるのは面白い。最終的に、薄くなるんだよなあ結局。

からあげにおにぎりとか。

味噌汁とか。

澤姫。やまはい純米 すっきり。常温に近くなってるせいか、蔵元の方は冷やして飲んでほしそうな感じだった。この後の銘柄より中華には、こっちの方が合うらしい。さっぱりするからか。

この銘柄は珍しいような気がする。

辛口だけど、程よい。和食にあいそうなバランス。

吉田類氏がゲストとして招かれていて、蔵元さんたちと記念写真。よく知らないのだけど・・。

 

澤姫の鑑評会出品酒。確か、金賞と言っていたような・・・・。

結人 純米吟醸

バランスよし。ちょい酸味、かなりちょいから。

結人純米大吟醸。はじめて作って、まだ販売していないものらしい。バランスはいいとおもうんだか。特徴がないような。

醸造アルコールの話を聞いて、コストのため、海外から輸入することも多いとか(この蔵だけの話ではなく)。

レモンとジンジャーの梅酒。

最後の方まで、ほとんど飲まれていない松竹梅・・・。もっと飲もうよ・・・。

 

おみやげとして、余った缶ビールを原則一人1缶持って帰れた。中には一人でスーパー袋一杯に詰めて持って帰る人もいたようだが・・・。うーん。

消費者としては、よい会だが、マーケティングとして、どの程度役に立ちそうなのかは謎な会だった。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です