蟹専門 けいすけ 東京

東京駅のラーメンストリートでラーメン合宿

第一食として、蟹専門 けいすけを訪問。

元々、海老そば けいすけとして営業していたが、蟹専門店としてリニューアル。

19時半の時点で満席状態だったため、少々待って入店。

蟹醤油ラーメン800円を注文。

 

まず、器の形が北海道で面白い。左下が食べにくそうだが、その部分以外は少々のでこぼこがあるものの、食べにくくはない。

スープは、まさに蟹のダシが入った、超熱々のスープ。もちもちの木と同じくらいスープの温度が高く、油が多いように思う。友人の味噌味等を食べたが、この醤油ラーメンが一番蟹の味が強く出ているように感じた。

緬もまずまず。海老そばの時もそうだったが、こういった特殊な味を出すのがけいすけは非常に上手いように思う。

 

この後、第2食で並ぶ間に焼酎を飲むため、持参してきたプラコップに氷を店員に入れてもらう。店員は「は?」という感じだったが、理由も聞かずにカップに氷を入れてくれた。いい店だ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です