玄品ふぐ 新橋 グルーポン系のpiku利用

グルーポン系のサービスを利用してみようと思い、

以前に行ったことがある玄品ふぐのクーポンを購入してみた。

このクーポンは4000円のコースが2000円になるとのことだった。

コース内容としては、

湯引き、てっさ、てっちり、雑炊、香物、デザート

けっこうふぐをしっかり堪能できる。

湯引き

てっさ

てっちり

玄品ふぐは昔から、紙で鍋をしてくれる。

面白いのであるが、変わらないなぁ・・・。

最後に雑炊でシメ

ちなみに、もちろんお酒を頼んだので、プラス一人1500円ほど。

すると一人3500円か。

意外と日本酒が美味しくて、小鼓という銘柄であった。

あまり見かけたことがないのだが、飲みやすかった。

まあ、元々、玄品ふぐなので、ハズレはないだろうと思い行ったため、

コストパフォーマンスはいいなぁと思うところであった。

ただし、こういったクーポンを発行してしまっているので、

再度このコースを4000円払って、来ようかと思うとなかなか、そう思えないのが本音のところである。

2011/5/16 に再訪

これまたpiku利用。今回は3000円のコースが1500円なり。

梅酒が付いてくる。

定番のふぐのてっさ。

紅葉おろしが非常にキク。

日本酒を投入。300mlで1000円であれば、アリ。

いろんな小鉢のセット。ふぐの唐揚だったり、ふぐの味噌漬けであったり、ふぐ皮のポン酢あえ、にこごり等

蒸しふぐ。てっちりは何回か食べたことがあるが、蒸したものは初めて。てっちりと違い、スープにふぐの味が出ない反面、スープのダシが入らないため、ふぐそのものの美味しさを味わえると思う。結論としては、やっぱりてっちりの方が美味しいかな。

ふぐ茶漬け。

デザートとして、アイスか和菓子が選択可能。

今回はランチ利用限定のクーポンであったが、1500円と考えると破格。そもそも3000円払ってもリーズナブルな気がした。

そして、今回初めて知ったのだが、玄品ふぐのほとんどの店はランチ営業をしていないようで、24区内でランチ営業は3店舗ほどのようだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です