ふるさと祭り東京 後楽園

ふるさと祭り東京へ行ってきた。

http://www.tokyo-dome.co.jp/furusato/

去年もあったイベントで、去年も行ってみたかったのだが、

今回はチケットが手に入ったので、高校時代の後輩と喜んで行ってみた。

このチケットの入場料だけで1500円なので、なかなかのお値段だ。

最終日は18時までということで、人が少ないかと思いきや、

入場からして行列になっていた。

みんなやる気があるものだ。

熊本 肉団子 400円

おにぎりを肉で巻いて焼いたもの。

シンプルだが、いい肉を使っているようで、脂肪分は少なめ。

醤油ダレとゴマがあるのを見ると、けっきょく、牛丼とか豚丼と同じ組み合わせなのだが、

こういう形で出されると、面白い。

熊本 いきなり団子

ノーマルは150円だが、調理中だったため、

すぐ食べられるチーズ180円を購入。

本当はノーマルの方が食べたかったのだが、

チーズがこの芋に合わないわけがない。

チーズはわりとほんのり効いている感じ。

静岡 富士宮やきそば 500円





富士宮やきそばなるものを初めて食べたが、

コシが強い。味は普通のやきそばと変わらないと思うのだが、

このコシの強さはまた、食べたくなる。東京のどこかで富士宮やきそばって食べられるのだろうか。

宮城 牛乳 100円

非常に優しい味でなめらか。

こんな牛乳を毎日飲みたいなぁ。

広島 日本酒 200円~

かなり売り切れの銘柄があった、好きな銘柄である本州一も売り切れ。

とりあえず適当に300円の銘柄を選択。

風景





大分 鶏天 ムネ、モモセット200g 500円

ニンニクが効いていて美味しい。

持参していった焼酎に合った。

ちょっと量を減らして安くして欲しい。

佐賀 いちごジュース Lサイズ500円


けっこういいお値段がするのだが、味はフルーチェ。

あまり濃厚な感じではなかった。

ここは最初から最後まで行列が長かったので、行列が行列を呼んでいるのだろうか。

その他、丼グランプリなるものがあったのだが、チケットを購入するのに並んで、

丼を購入するのにも並んでと、ものすごい大変そうだったので、あきらめた。

すべて400円均一で少量の丼を提供するようだったが、あまり魅力的には見えなかった。

お持ち帰りしたものとして、

鹿児島の維新館という焼酎屋で焼酎を購入。

維新館は鹿児島中央駅のアミュランにある店。

焼酎:魔王4合瓶、侍士の門4合瓶、南之方1升瓶、赤兎馬4合瓶で6000円ほど。

5000円購入で魔王の購入権が得られるシステム。

遠山ジンギスというところで、ジビエがいろいろと売っていたので、

鹿肉の刺身を購入。800円ほど。

統括として、充実充実。

値段的には、割高感を感じるものの、一つ一つの商品がしっかりしていて、

味的には大満足なイベントであった。

下手にどこかへ旅行するよりかは時間も、金額もお得であるので、

来年も行ってみるか。

消費者視点としては、以上だが、

地方出身者として、こういったイベントで地方が活性化すると良いなと思う。

これをきっかけに、旅行に行ってみるとか、

お取り寄せをしてみるだとか、そういった地方にお金が流れることにつながると良いのだが。

■前日にここに行こうとピックアップしたリスト

きびなご
にくまきおにぎり
プラミアム有田焼カレー
梅チョコ
梅酒14種
梅の夢
ろせつ最中
鯨ユッケ
焼猪
ホルモンうどん
牛一夜干し
京やきぐり
宇都宮餃子
栗きんとん
かぶら寿司
白神食パン
かきめし
三色弁当
わがまま弁当
まかない海鮮丼

白えびかき揚げ丼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です