一石屋酒店 横浜

 ビアフェスティバルの行くついでに、
横浜中華街近辺の酒屋をぶらりと行ってみた。

一石屋酒店 

http://plaza.rakuten.co.jp/ikkokuya/

http://www.chinatown.or.jp/shopping/detail/23

なかむらが売っていたので、購入。

箱付きでないと購入できなかったので、少々割高。3518円なり。

それにしても焼酎一升で3500円は高めだなと思い、少々、プレミアム値段設定にしているかと思ったが、

元々なかむら自体の定価が3100円なようだ。

3100円+箱代で3518円だから、プレミアム値段設定ではないか。

なかむらは甘い感じが好きで、ロックもお湯割りもあうので、

お気に入りの銘柄である。

焼酎は他、さつま寿系、くじら等があった。

魔王も取り扱いがあるようだが、抽選か何かな模様。

日本酒の品揃えもよく、鳳凰美田の鑑評会出品酒があったのは驚き。

その他、近くに安田屋酒店という店もあり、

そこもなかなかいい品揃えだった。

一石屋酒店もなのだが、やはり中華街だけあり、

紹興酒の種類が他のところの酒屋と比べ、ハンパなく多い。

50年ものの紹興酒が10万円等、見ているだけでも楽しめる。

中華街に行ったときにはまた、立ち寄りたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です