サンドッグイン 神戸屋 馬喰横山

カンブリア宮殿で神戸屋の特集をやっていて、ランチビュッフェが気になったのだが、テレビに出た八重洲店は激込みだろうと思い、他を探して馬喰横山で同様のランチビュッフェをやってたのでトライ。

日曜の12時半頃で席は半分くらい埋まっている感じ。

それが13時頃までにはあれよあれよという間に満席になっていき、諦めて帰る人もいるくらいに。


パンが食べ放題(ランチビュッフェ用ブース内)にスープ、ドリンクで840円


ドリンクとスープと第一陣のパン
ドリンクはカフェラテを選んだのだが、ジュースとか5種類から選択できた。スープは野菜たっぷりのミーストローネスープ。悪くない。

卵のサンドイッチ、ツナのサンドイッチはパンが焼かれて無く、具を挟んでいるだけで、一般的な感じ。
エビとかがのっているパンもそれほど特徴があるわけでもない。
真ん中に分かりにくく写っているのが、マンゴーのパンで最近売り出し中のパンが1/6か1/4のサイズに切られて提供されている。
マンゴーのパンは完成度が高く、マンゴーの身の部分とマンゴーソース的な部分とがうまくマッチしてて美味しかった。甘ったる過ぎないので菓子パンが苦手な人にもいいかも。

第2陣
たまたまカツサンドイッチが出ていて、すごい勢いで無くなりそうなところを最後の一個をいただいた。
万世のカツサンドとそんなにかわりはない。


第3陣
メロンパンやら、マンゴーパンやら、リンゴパンやら、デニッシュやら
ここらへんは販売品を切って提供されている。
形が崩れているパンとかを切って提供しているのかなぁとか邪推。

そして、ここで食べるなら、販売用のパンっぽいのを食べるのが一番かなと。
販売用のパンはやはりトータルでしっかり作られているので、満足度が高い。
逆に、ビュッフェ用に作られている挟んだりのっけたりしているパンは悪くはないのだけど、神戸屋で食べなくてもなという感じ。
あと、こちら馬喰横山駅の近くにある店というより、馬喰横山駅の改札内にある。
都営新宿線のA3出口あたりにあるので、そちらへ。
電車には乗らないのだけど、ビュッフェだけ食べたい人は駅員さんに言うと、入れてもらえるとか入れてもらえないとか。

「サンドッグイン 神戸屋 馬喰横山」への4件のフィードバック

  1. おなじくカンブリアできになってました(^-^)
    機会見つけて今度行ってみます。

  2. ここって11:00に入ると14:00まで食べ続けられるんですか?まっそんなに食べられないだろうけど(^^;)

    1. そのとーりです。
      制限時間がないんで、小説を読みながら、新しいパン待ちの人もいましたよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です