神谷バー 浅草

寮の時の友人が大阪から上京してきたので、昼酒をしに神谷バーへ。

11時半から開始なのだが、11時半には20人くらいの行列を作って待っていた。

最初に食券を購入して、テーブルに座るというシステム。


生中なのだが、普通の大くらいの量がある、それだけに750円。
ちなみに大は1000円オーバーという。秋葉原のやきとん元気と同じサイズだな。

メニューはこんな感じ。リーズナブルなのか高いのか、迷うくらいの値段。


電気ブランは260円なり。普通の電気ブランとオールドのものがあり、オールドの方は度数が高いらしい。
昔はビールをチェイサーに電気ブランを飲むのが粋だったとか。


カキフライ
昔ながらの衣といった感じで、 普段食べるカキフライとちょっと違っていた。


ポークカツ 800円程度

 


電気ブランサワー
普通の大きめのグラスで来ると思っていただけに、こういうちょっとオシャレな感じで出されたのにびっくり。
電気ブラン自体もともとカクテルだったはずだが、電気ブランをさらにカクテルに使っているお酒。


ステーキ?
ビール、電気ブランにあう。

料理の味を楽しむというより、昭和らしい雰囲気を味わうのにいい場所だと思う。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です