クラフトビア マーケット  虎ノ門

寮の同期と久々に再会、最近は輸入ビアにハマっているようで、虎ノ門の立飲みビアバーへ。


この店最大の特徴として、生の輸入ビールがリーズナブルに飲めること。1パイントで800円くらいとか。種類も豊富。

 


1パイントだと、のみごたえ十分。やっぱりヴァイツェンで。

料理の値段が多少高いようで、中くらいのピザで1000円オーバーとか。

金曜日の夜だったせいか、店内は込み込み。
立ちながら三人で飲むこと1時間程度。
その後、席があいたようで、席に移動。


バーレーワインも少々。かなり濃い目のビールでけっこう好みだ。


生がき


焼き牡蠣

牡蠣好きのお客と思われたようで、閉店間際に、残り物の牡蠣を安くで食べないかと店員さんに持ちかけられ、追加で一個注文、美味しく生牡蠣をいただいた。

結論としては、やはり全体的に食べ物が量に対して、高いかなということ。
また、20時~21時くらいの激混みが22時あたりだと緩和されることから、2次会に向くかもしれない(ただし、立飲みがきついかもしれないが)。

女性の店員さんの身長が高く、聞いてみたら180センチとのこと。この情報は蛇足だとして、店員さんの感じもよい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です