山利喜 森下

東京3大煮込みの店。

3大煮込みは、森下の山利喜、北千住のおおはし、月島の岸田屋と呼ばれていると認識している。

山利喜は本店と新館が共に森下にあり、どちらも開店前からお客が並んでいる。

特に、土曜の並びは異様である。

山利喜は1年ほど前に、旧店舗を立て替えて、新しい建物になった。

旧店舗は旧店舗で趣深かったのを覚えている。

例の煮込み。

こういう大衆居酒屋っぽいところでは珍しく、日本酒にも力を入れている。

おおはし、岸田屋は普通酒が基本なのに対し、山利喜は吟醸酒、はてにワインまで置いている。

店舗を立て替えてから、きれいになったので、女性も入りやすいと思われる。

「山利喜 森下」への2件のフィードバック

    1. そうですそうです。
      東京3大煮込みの店で、ガーリックトーストに煮込みをつけて食べるのがツウとされるらしいですよ。
      腑珠華さんなら、この店の近所にある京金って蕎麦屋にも行ってそうですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です