天ぷら 阿部 銀座

地下にある店舗なのだが、テーブル1,2つ、カウンターが10席程度の店。

なだ万で修行した方がやっている店ということで、期待して、何回か訪問。

ランチでも丁寧な料理をしているようなので、大満足。

夜は夜で、赤兎馬等、それなりによいお酒も用意されているようなので、期待できる。

 

2011/6再訪

大エビ天丼1000円を注文。海老二匹、野菜三種。お椀付き。
カラッと上がったナスに甘みを感じられる。
エンドウ。これも肉厚。
さつまいもは一センチちかい厚めに切っているものの、中まで火がギリギリ通っているレベルに仕上げている。そのため、さつまいもの柔らかさというより、程よい歯応えが感じられる。また、芋類は熱せればねっせるほど、甘みが強くなると思われ、この位の熱し方の方が、他のネタとのバランスが良くなるのかもしれない。
海老は大海老と言っている割に中位かと思いきや、衣が薄く、身がエビ天のほとんどの部分を占める。大海老と十分言える大きさ。
銀座でこの価格帯の天ぷらなら、ここが一番好きな気がする。

 

2012/4
久々の訪問

安定の美味しさ。
味噌汁に山椒を感じた。ぴりっとしまるな、山椒を使うと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です