いもや(てんぷら) 神保町

いもやはトンカツ、てんぷらとチェーン展開をしている。

今回行ったのはてんぷらの方

土曜日の12時で8人の並び。

あいかわらずいもやは並びますな。

ランチの時間はてんぷら定食650円かえび定食850円か。

どちらも安い。

てんぷら定食を注文したのだが、

写真を撮れない雰囲気・・・・。

定食の内容は

ごはん、しじみの味噌汁、漬物、てんぷら(春菊、えび、かぼちゃ、など)

ごはんはちょっとだけべとっとしていて残念。

てんぷらは、けっこう大量生産な感じで、ばーっと油に種を入れた後、

店員さんは他の仕事をしていて、頃合を見て引き上げる感じ。

てんぷらを入れてくれる皿も、アルミの皿に油取り紙を敷いただけなので、

時間が経つと油でかなりべたっとしてしまう。

まあ、この値段なのでしょうがないと考え、すばやく食べるべきであろう。

てんぷらを揚げる際も、食材によって種の濃さを変えない手法なので、

どの食材も衣の感じが変わらない。

ここらへんがみかわとかだったら、食材によって変えるところなのだが、

そこまでは望んではだめであろう。

それにしても、この値段で、この品質は素晴らしいと思われる。

 

再訪

平日の夜、18時ちょっと後くらいに行ってみた。お客は3人ほどだったため、楽々入店。

せっかくなので、海老天ぷら850円を注文。

注文しておいて、天ぷら定食にすればよかったと後悔。天ぷら定食にも海老は付いているし、海老天ぷら定食は海老の数が3,4本あって、ちょっと多すぎる。

まあ、それにしても美味しいのであるが。次回からは、天ぷら定食にしよう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です