ドメインの値段等について

GMO社長の熊谷氏の記事
http://www.kumagai.com/?day=20101030

jpドメインが高い高いと思っていましたが、

高い理由は日本レジストリサービスの卸値のせいだったのですね。

(.com、.netが年間1000円程度なのに対し、.jpは2,3000円ほど)

■消費者としての選択

いち消費者として、ドメインを買う時は、まず怪しくないトップドメインが良いと考え、

.com、.net、.jp等を選択肢として選びます。

.tvとか.cnとかも買えるが、ドメイン名として怪しさを拭えないため(このトップレベルドメイン名の国、人には申し訳ないが)。

そして、その後、.com、.net、.jpで比較すると、.jpの値段は他者と比較し、高いため、

.jpを選択する相当な理由がない限り、.com、.netを選ぶことになります。

それで、私も.jpではなく、.netに決めました。

そもそも、.com、.netの方が、.jpよりもグローバルなイメージを与え価値が高いような印象がある。

それなのに、さらに.jpは高いため、.jpを買う人の理由を聞いてみたい。

ということで、結論としては、高くて価値が低いのであれば、

皆が買わなくなるのであるから、自由にさせておけばいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です