beer クリーミィー

あくまでクリーミィーらしい・・・

最近、胃腸のためにあまりアルコール度数が高いものではなく、低いものを飲んだ方が良いのではと思い、ビールを飲むことが多い。

そのビールをより美味しく飲めるようにということで、たまたま行った京王百貨店にて購入。

陶器の微細孔によってクリーミーな泡立ちになるらしい。
ためしてガッテンのスピンオフ企画の番組にて、信楽焼の器を使うことによってビールの泡立ちがクリーミーになる検証がなされていたので、
735円でビールが美味しくなり、何回も使えるのであればよかろうと迷うことなく購入を決断。

詳細な説明は下記サイトにある。

http://www.yakimono-shop.com/beercreamee/top.html

使ってみた感想としては、

やはり泡のきめ細かさが違う。

使わないでついだ場合の泡よりもやわらかく、よりやわらかくした生クリームのような感じだ。

そして、泡がきめ細かく立っているおかげで、ビールに含まれる苦味成分もだいぶ抑えられている模様。

そのため、スーパードライのような苦味を楽しむようなビールには合わないかもしらない。
近くにbeerクリーミィーを置いている店が無い場合は、

amazonだと送料が無料なのでよい。

amazonの送料無料は意外と小物で定価でしか売っていいないものを買うときに使える。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です