菅乃屋 こむらさき 黒亭 むつ五郎 熊本

2009/12訪問

友人の結婚式参加のため

羽田空港から熊本空港へ。

12時には熊本空港に到着するが、空港から市内まではバスで30分くらい。

空港のちょっと近いところにも菅乃屋があって、こちらで食べることも検討したが、

市内の方で食べることに。

菅乃屋 上通店

昼から石焼ランチ 2,500円なり。

先付け、馬刺し、サラダ、石焼、ご飯、汁物
香の物、デザート、コーヒー

これに焼酎徳利をつけて出来上がり。

こむらさき

菅乃屋から近くだったので、行ってみた。

まあ、飲み後のラーメンということで・・・

 

しろめぐりん

130円で熊本駅を出発し、熊本城をまわり、熊本駅に戻ってくるバス。

風景をさっと見たい場合に乗ると楽しい。

私は城に興味がないため、熊本城には行かず、

熊本市はどんな町かを観察した。

黒亭

こむらさきよりもこちらに行きたかった。

こむらさきに14時頃行ってしまったため、しろめぐりん等でまわったり、散策してお腹を減らす。

夜の飲みの後ででもとも思ったが、この店、21時には閉まるということなので、夜飲み前に食べるしかない・・・

基本的に熊本ラーメンは焦がしにんにくが特徴で、味は博多ラーメンと同様、塩味は薄め。

美味いは美味いが、自分は鹿児島ラーメンが一番好きだと再認識することになった。

 

むつ五郎

夕食にて食す。

クオリティ高い。値段も高い。

しかし、熊本で最上級の馬刺しを出してくれるのではないだろうか。

そして、珍しい部位もある。

スタンダードな馬刺し

盛り合わせだが、たてがみとか珍しい部位あり。

追加~。

からしレンコンも美味い。

なんだったっけ、これ。

珍しい部位。

馬根は棒の方。珍は玉の方だそう。

消されているものと豆が気になる。

そして、馬根刺し。

輪切り。ミミガに似た食感。

これは食べた方がいいよーと言われて注文した、馬串。

焼酎もそこそこ飲んで、二人で合計2万なり。

焼酎は値段が書いていなかったので、よく分からないが、まあ、いい銘柄が多かったので、

高かったのだろう。

旅行なので、後悔はない。高いが、また来たいと思わせる品質だった。

そして、かなり人気店なようで、たまたまギリギリ入れたが、予約して行く方が無難。

熊本駅

しょぼい。これが、熊本県の県庁所在地の駅か・・・・

鹿児島の西駅(中央駅)ではなく、鹿児島駅を思い出した。

ラーメン

次回、行きたい。

味千、桂花、

 

鶴屋

熊本ローカルの百貨店。鹿児島の山形屋みたい。

現地の人からの信頼は厚いらしく、けっこう人でにぎわっていた。

ただ、店舗的には、都内のデパートと変わり映えはせず、海外のブランドものの店舗が1階にあった。

地下でからしレンコン、とうべい3種を買う

馬刺しの宮本

買おうかと思ったが、高い・・・

ねぎぼうずは友人に勧められたが行かず。

 

箱根

2010/3/13,14訪問

療養のため。

都内から軽く旅行するにはよいところだ。

新宿からロマンスカーで箱根湯本まで乗り換えなし。

お酒を飲みながら、快適なシートでということを考えると、

急行よりロマンスカーの方がよい。

いろいろと

どうも都心に近い観光地はパンを売りにするところが多いようで、何箇所か行きたいところがあったが、

箱根湯本ホテル 箱根ベーカリーのクロワッサンだけは食べた。

カリっとオーブンで焼いた方が美味しそうだが、そのままでも美味しい。

しかし、この箱根ベーカリー、場所が分かりにくい・・・20分は山道を迷った。

駅から箱根湯本ホテルから無料バスが出ているのでそれに乗るとよいかも。

萩野豆腐店

昔ながらの豆腐かな?

大豆本来の味がしっかりしていた。

夕食

鯛料理で有名な瓔珞(ようらく)で食す。

塔ノ沢駅からの方が近いようだったが、普通に旅館から歩いても15分ほどか。

鯛ごはんより鯛茶漬けを食べたかったので、若葉コース¥4,515を注文。

丁寧な料理。やっぱり和食は美味しい。

日本酒もそこそこアリ。

旅館

 じゃらんで予約し、

仙景プラザというところに一人15000円で泊まったが、広すぎた。

わけありということで15畳バスなしということで、

集団宿泊用のところだったということか。

温泉はけっこうよかった。内風呂とすばらしい眺めの外風呂。

たまにはこうやって田舎の方で過ごしたい。

朝飯

はつ花でそばを食べる。

水が綺麗なためなのか、空気も美味しいからか、うまかった。

じねんしょが売りらしく、確かにあいますな。

おみやげ

一夜干し 山里

1セットで5切れくらい入っていて1000円ほどで、

安かったため買ってみたのだが、帰って焼いてみたら、あまり美味しくなかった。

やっぱり値段なりのものになるのか。

すり身 竹いち

前日に行ってみたら、売り切れだったので、その日は予約だけして、

帰るときに受け取った。

箱根を訪れるときにすぐ欲しいなら、前日までに予約するといいかも。

人気だけあって、いい材料を使っていそうなキリっとした味がした。

再度、訪れたい。

湯もち ちもと

前日は売り切れ、帰り際は行列が多すぎて断念。

国道一号線におしゃれな店舗があって、そこに人が押し寄せているが、本店らしい店が滝通り側にあるので、

そっちで買っていけばよかった。

これを食べられなかったことが唯一の後悔。

梁の家 新橋

梁の家と言えば、大久保だと思っていたのだが、

新橋にもあったので行ってみた。

土曜日だったせいか、お客は少なく3グループのみ。

スタンダードなチヂミ等を食べたが、今まで食べた韓国料理よりかも味付けが的確な感じで、

しっかりした料理人が料理しているのだろうなあと思った。

韓国料理は元々、値段が高めなのだが、この店はさらにちょっと高めかな。

メールマガジンに登録すると月1くらいの頻度でクーポンが送られてくる。

港区東新橋1-1-2アソルティ東新橋3F

日曜定休

http://www.yangnoie.com/

クッション

痔主にとって、クッションは痛みを弱めるためにも、血流の改善のためにも重要。

ホームセンターで1000円程度のものを買って使っていたりしたが、

楽じ朗君の作りがしっかりしている。

http://www.rakujiro.com/

最初は固めなのだが、何ヶ月か使っているとへたってきて、

そのへたってくるくらいがちょうどいい使い心地になる。

4800円で少々お高いが、まあ、長時間座ることが多い人は、それだけの価値があると思う。

ビールをどこで買うか

実店舗で

河内屋
やまや
伊勢丹
成城石井

ネットで

木屋
http://www.kiya.com/

あさひや
http://www.occn.zaq.ne.jp/asahiya/

ベルギービールジャパン
http://www.belgianbeer.co.jp/

ビール券を使えば少しでも安くなるかと思ったが、

ビール券は元々券の方が買えるビールより高く設定されているようで、

贈呈品としてしか意味がない模様。金券ショップに行っても高い。

ドメイン取得

うちのドメインはvalue domainを使っていて、年に一回980円をクレジットカード引き落としにしている。

本日、また延長。

2007年から使っているので、もう3年くらい使っている。

当時はvalue domainがたぶん国内では最安値だったのだが、

ちょこっと調べてみると、domainをかなり高い値段で売っていたお名前.comも920円くらいでやっているようだ。

前は2300円くらいでやっていたから、高いなあと思っていたが、さすがに最近は他の業者に顧客を奪われているのだろうか。

ちょこっと、このタイミングでお名前.comに乗り換えてみるかという考えもよぎったが、

サーバの設定等移行コストの方がよっぽどかかると思い断念。

いろいろ試してみるという意味ではいいのだけれども。

好日 東中野

東中野でつけめんランチ

たべろぐで調べて、好日へ。

東中野のあたりは工事中のところがあったり、道が入り組んでいたりと、

けっこう店の場所が分かりにくい。

11時半からの営業なのだが、11時半ちょい過ぎに行ってみると、驚くことに席がほとんど埋まっている。

大テーブルに相席となり、ラーメンと迷ったが、回りを見ると、つけめんを食べている人が多かったため、つけめんを注文。

ほどなくして、つけめんが到着。みんなつけめんを注文するからか、けっこう出てくるまで早い。

 つけめんのスープはとんこつではなく、だし系に少量の唐辛子のすっきりした感じ。

ちょっと酸味を感じたので、酢でも入れているのだろうか。

めんは、非常にレベルが高く、スープにつけなくても食べられるくらい美味しい。

めんのコシがほどよくあり、つるっとした食感もスムーズだ。

どことなく吉左右のめんを思い出した。

スープ割りして、飲んでみると、これはこれでバランスがよく、いつも残してしまうスープをほとんどすべて飲んでしまった。

らーめん、つけめん共に普通もりで700円であり、つけめんはリーズナブルだと思う(つけめんの方が高いことが多い)。

味ノマチダヤ

味ノマチダヤ

 東中野、新井薬師の酒屋。

はじめて訪問。

店先に大量の焼酎瓶を出していたが、曇りだったからよね・・・

日光が激しいときにどうしているか心配。

中規模の店舗に所狭しと焼酎、日本酒等を置いている。

なかむら、土竜、くじら、佐藤麦 あたりはそれなりに手に入りそうだ。