亀戸ホルモン 恵比寿

本来は恵比寿で佐々木希氏の震災支援イベントに行ったのであるが、行列が長すぎて、とても並べる状況ではなく、あきらめて街に繰り出した次第。 土曜日に訪問し、17時半に開店ところ、16時45分に訪問したら、3人ほどの待ち、連れとまだ大丈夫そうだし、もうちょっと恵比寿を散策しようと17時まで周辺を歩き、17時チョイ過ぎに店へ行ってみると、行列ができていた。まあ、入店時には入れるだろうと並んで30分。
このタイミングで店員が人数を数えはじめ、自分らのタイミングで、なんか言ってきた。「あとに予約の4人席のお客様がいて、あと4人席しかのこっておらず、お客様にいたっては、ギリギリ入れないんで、お待ちいただき、だだし、席があいたらすぐ入れますから」うんたらかんたら。「は?」と思いつつ、「けっきょく、開店の17時半に入れないんですか?」と確認すると、ごにょごにょ、少々お待ち下さいと言って店員が店に帰っていった。そして、3分後ほど、大丈夫ですとのこと。意味が分からん・・・・。確か、4人席しか残っていないから、後だけれども4人グループを優先する的な意味分からんことを言っていたような気がするのだが・・・。

まあ、とりあえず、時間通り入店できたから、いいのだが、せっかく美味しいものを食べるのに、気持よく食べたいんだよなぁ。。

人気はこちらのよう。

上ハラミ。肉厚、サシが入っている。けっきょく、このハラミが一番美味しかったように思う。

ザブトン。連れが好きだそうで、頼んだが、意外とさっぱり。

ホルモン入門3点盛。

レバ刺し。
味は普通だが、けっこう厚みがある。

シロコロ。
けっこう甘い油が好き。かなり肉厚だったので、焼くのが難しい。

タン刺し。
タンの刺身は珍しい。タンを焼いたとき以上にタンの噛みごたえを味わえる。

モツ。なんだったっけ?味噌ずけだったと思う。

シメの冷麺。美味しくいただいた。
最近、食べに行った盛岡冷麺と比較すると、緬は細め、なのに、コシはとてもあるという面白いタイプ。

ビール、チューハイ等を頼んで、一人5000円ほど。

最初の店員さんのダメっぷりで印象が悪かったが、 料理はちゃんとしている。今度は亀戸の本店に行ってみたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です