百年の孤独 山ねこ 山猿 野うさぎの走り 山翡翠 中々 陶眠中々 きろく 爆弾ハナタレ

黒木商店 尾鈴山蒸留所

  1. 百年の孤独
  2. 山ねこ
  3. 山猿
  4. 野うさぎの走り
  5. 山翡翠
  6. 中々
  7. 陶眠中々
  8. きろく
  9. 爆弾ハナタレ

 甲斐商店(伊佐美の蔵)といい、昔からある蔵は商店という名前を使うのだろうか。ちょっと商店という名前では、酒を造っているとは分かりにくい。

百年の孤独

百年の孤独が有名だが、焼酎を樽で熟成させる焼酎の走りだ。

あとでマネしているのが、千年の眠り、天使の誘惑とかか。

ウィスキーっぽいので、けっきょく、いろいろ選択肢のある美味いウィスキーを飲んだ方がよっぽど楽しめるじゃんと思う。

1回飲んで、こういう焼酎もあるんだと思った程度の感想だった。

百年の孤独以外は、全体的に辛い酒が多いような。

爆弾ハナタレ

爆弾ハナタレは、まあ、上手く作ったもんだなぁと思うような感じで、

ミントっぽい甘い香りが憎らしい。

いざ、飲んでみると45度のアルコールだから、唇ヒリヒリ、喉がカーという感じ。

まー、安い甲種の酒を飲むよりかも美味しいんだろうが、

まぁ、あまり飲んで美味しい酒ではないと思う。

ネタとして1杯。たまに飲んでというお酒か。

なんか、黒木商店のはこの手が多いような・・・

 

きろく

いちばん飲みやすい銘柄だと思うが、基本的に辛口で荒いかな。むろかのものもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です