電源 コード 整理 ケーブルボックス

■問題

机の上に
・パソコン
・ディスプレイ
・テレビチューナ
・ハードディスクレコーダ
・プリンタ
・スピーカ
・固定電話
・ルータ
・プレイステーション2
・アロマランプ
を置いているため、
電源コード、その他コードがのたうち回っている。

改めて整理すると、よくまあたくさんあるものだ。

あまりに見苦しいのと、ホコリ掃除がたいへんなため、
対策を練ることにした。

いろいろと調べてみると
ボックスの中にACアダプタ、延長ケーブル等を含めて、収納できるものが
あるようだ。

■どれを買うか

コード&タップボックス
ヨコ型/W380 × H130 × D160 mm
タテ型/W155 × H400 × D189 mm
4,990円

ケーブルボックス
W 405 × H 135 × D 156 mm
3,150円 (2010/7/13時点最安)
(miniタイプのものアリ。
こちらは4口まで対応。miniでないものは大型のOAタップOK)

あまりサイズは変わらないが、コード&タップボックスは
ケーブルをまきつける部分が棒で固定されているため、
ケーブルボックスの方が取り回しの自由度がある。
あまり値段は変わらないが、
ケーブルボックスの方が、使っているプラスチックの仕上がりがきれい。
コード&タップボックスはスチール製であるため、少々モノモノしいか。

ということで、ケーブルボックスを購入することに決定。
似たものがあったが、外枠が紙製で安っぽい。
実際に安いのだけど。
BONケーブルボックスリーネア

■どこで買うか

楽天でケーブルボックスの安い順で検索

楽天の最安値とamazonの値段とあまり変わらなかったが、
amazonだと送料が不要なため、amazonからケーブルボックスを購入することにした。
毎回思うのだが、楽天だと5000円~10000円のものは送料無料になるから、
買ってもいいかと思うのだが、5000円以下のものは
商品の値段が5000円以下にも関わらず送料がかかってしまうため、
楽天で買うハードルが上がってしまう。
楽天の場合だと、結局個人商店の集まりなため、配送コストを考えると
amazonと比べてそうなってしまうのだが、
日本人として、外資よりかは国内の企業にお金を使いたいものだ。

■買って使ってみた結果

プラスチックの仕上がりは非常に良く、高級感がある。

さすがにこの値段で安っぽいと問題という話もあるが。

箱とか。

使用前と使用後

まあ、電源以外のケーブルの取り回しが、難しいが、
だいぶスッキリはした。
ACアダプタも入れているため、熱がこもるのではないかと心配したが、
夏でも触ってみて、ぬるい程度の温度であり、問題なさそうである。

2010/8/18追記
秋葉原のツクモ電器、ヨドバシカメラでケーブルボックスを販売しているのを発見。
リアル店舗で売っているのは初めて見た。
ツクモは期間限定で3780円10%ポイント還元、ヨドバシは3980円の模様。
実物を見て買う分には、リアル店舗の方がよいが、値段的にはアマゾンの方が良さそうだ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です