やんも 丸の内

名前が謎なのだけど、丸の内でわりとランチで並んでいることが多いお店。

和食居酒屋さんなのかな。

20120914_132453

ランチだけど、ちょっとだけ高い。

魚はきちんと炭火で串焼きで焼いていた。

 

20120914_125347

小鉢がちょっとついて

20120914_125922

さば 1050円を注文したはず。

有楽町の輝咲に負けないくらい焼き魚がおいしい。

 

魚三 門前仲町

同期と飲むために門前仲町の魚三へ。

遅れるとのことで、一人で飲むことに。

20120914_202623

 

20120914_202655
すぐ何か持ってこれる?と聞いて、出てきた刺身。

20120914_204140

鯛と言ったつもりが、持ってこられた貝。
もちろん断れないですよ。。

20120914_210328
純ちゃんでよく出てくるような子持ちエビ。

20120914_212240

20120914_212705
エンガワなのだけど、このサイズで刺身で食べられるのがすごい。

 

 

いわもとQ 新宿

飲んだあとに歌舞伎町にあるいわもとQへ。

こちらもかなり前から来てみたかったお蕎麦屋さんなのだけど、やってこれた。

20120909_010909

ダブル海老天そばで480円。
このくらいの価格帯の蕎麦屋さんが好きだ。

20120909_011404

飲みの後の深夜に食べても胃もたれしにくいような油っこくない、きれいな天ぷら。

大満足。

 

野田琺瑯

野田琺瑯

琺瑯のヤカンだとか、容器が好きで、琺瑯の中でも野田琺瑯の丁寧な作り、色合いが好きだ。

 

江東区に本社があり、お値段を考えると、多分、国産。

合羽橋でもそこそこの高いのだけど、この野田琺瑯をお得に入手できるのが、江東区民祭り。

秋頃に江東区の木場公園である祭りで、江東区の産業ブースでアウトレットみたいな感じで販売されている。

普段は1000円以上する琺瑯の容器が500円程度で売っていたりと、ここでまとめ買いするとお得。

ただ、少なくとも2012年の江東区民祭りでは一人3個までの制限が付けられていたので、注意。

飲食店関係かと思われる客が、10個以上買おうとして、断られていた。

 

塚田農場 新宿

大学の同期との飲みで、前から行きたかった塚田農場へ。

20120908_181119

お通しのキャベツときゅうり。みそでどうぞと。

20120908_181928

宮崎と言えば、地鶏のたたき。鹿児島も鳥の刺身があるけれど、おいしい。

20120908_181931

レバーだと思うのだけど、食べてよかったっけ??

20120908_182216

サラダなぞ。

20120908_182550

チキン南蛮。
きちんと宮崎料理の基本を押さえているいい店だ。

 

20120908_183518 20120908_183659 20120908_192345 20120908_192652 20120908_192816 20120908_193508 20120908_194726

ここいらで、お通しのキャベツ、きゅうりがそのままになっているのを見つけた店員さんが、
その皿を回収して、塩キャベツにアレンジしてくれた。
ちょっとしたことだし、手間も、コストもあまりかかっていないけど、こういうことが顧客満足につながるんだよなぁと改めて思った。

 

20120908_195359 20120908_195923

まあ、よく食べたものだ。

基本的にリーズナブルだし、いろいろと料理に工夫がこらしてある。

チェーン店系としては、かなりいいと思う。

つけ麺 月と鼈 (つきとすっぽん) 新橋

新橋に用事があったので、新橋で夜ごはん。

なんでこんなルートを歩いていたのかは忘れたが、月と鼈 (つきとすっぽん)というつけ麺屋さんが良さげだったので訪問。

20120907_191944

20120907_185855

農耕煮干しつけ麺 780円

 

20120907_191031

確かスープの温めなおしをお願いしたら、レンジでチンしてくれたような記憶がある。

そして、何より、思いで深いのが、大きなゴキブリがいたこと。

なんか、もうこちらの店はそのイメージが大きくて、味も忘れてしまった。申し訳ない。。

ドイツビアレストラン カイザーホフ  丸の内

気になっていた丸の内のビアレストランでランチ。

 

20120907_124706

20120907_124835

やっぱドイツといったらソーセージでしょうということで、1200円のソーセージランチを注文。
ホントはランチビアを付けたいのだけれども。

 

20120907_124940 20120907_125541 20120907_125807  20120907_132652

 

味はそこそこおいしい。おいしいのだけど、ランチ1200円を出す価値があるのかどうかというと、ちょっと割高感を感じる。

 

20120907_125945

ちなみにこちらは同席した人が注文したハンバーグ。

 

店員さんにドイツのビアバーのウエイトレスのかっこをしているので、
そちらを楽しむことも可能。

 

バンコクキッチン 丸の内

バンコクキッチンの銀座の方にランチは行ったことがあったのだが、
丸の内店の方へ。

意外とランチがすいている。

 

20120905_124829
セットで1000円ほど。
20120905_130720 20120905_131129

13時を過ぎたあたりで、サービスなのかデザートのセルフサービスがある。
セルフと言えど、ちゃんとしたデザートを出していて、手を抜いている感じがしないので、満足度が高い。

魚三 森下

久々の魚三 森下店。

IMG_20130202_201931

IMG_20130202_203700

IMG_20130202_203825

IMG_20130202_203954
珍しい牡蠣天

IMG_20130202_204058
このご時世にこのサイズのうなぎ蒲焼を580円で食べれるなんて魚三くらいでは。

IMG_20130202_210140

時価の板うに
これとは別にうにというメニューがあるのだけど、そちらは680円ほどだった。
時価の板うには確認すると580円でこちらの方が安いというよくわからない時価。
確認してよかった。

IMG_20130202_211602

 

あ、おつゆを注文したのを写真撮り忘れた。

会計は飲んで食べて一人3000円ほど。お腹一杯。

今回は、うに、ウナギを注文したから、いつもより高くなっちゃったなと。

それでも安いのだけれど。

 

接客のおかあさんがいつにも増して、注文を忘れていたのが気になった。
もうイライラすることを通り越して、心配になってしまう。
若い人が接客をするようになっちゃうとイメージ変わるなぁ。
門前仲町店の2Fには若いお姉さんがいるのだけど、あれはあれでありか。